09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

Disneyland Resort - 「キャラヲタの聖地 1」

2016.05.05 (Thu)

dlr_160430_1893.jpg


アナハイムのDLRを8年振りに訪れました。
これまで自分の中で「キャラヲタの聖地」と言えば間違い無く香港DLだったのですが、今回の訪問でその称号はアナハイムに見事に取って代わられてしまった感じがします。
実は10年程前の一時期、毎年のようにアメリカの二大パーク(アナハイムとオーランド)を訪れていました。その当時アメリカのキャラはどちらも基本的にユルくて、反応の薄い残念な印象が強かったのですが、今回の訪問でそれが見事に払拭されました。フレンドリーで日本人ヲタさんの心をくすぐる絶妙な対応を心得たキャラ達のおかげで、充実した滞在となったのでした 笑。

特に思い入れのあるミニーさんとデジ姐さんのお二人には、もうこれ以上は望めないという位に優しくして頂き、数年分のグリの悦びを一挙に味わわせてもらいました。熱いハグと熱烈な音付きキスを何度も何度もしてもらって、至福のひと時を味わい尽くしたというわけです 笑。
今回はグリの写真を中心に、そんなお二人のお写真の数々をご紹介します。

先ずはDLR60周年のコスチュームをまとったミニーさんから。
いかにもアメリカのパークらしい上品なデザインの真紅のドレスは、可憐な印象でとても素敵でした。グリ三昧の滞在でしたが、熱くハグをしてくれた後にちょっぴり恥ずかしそうにハートをくれた優しいミニーさんが特に印象的でした。


dlr_160430_1892.jpg


dlr_160430_1894.jpg


dlr_160501_0297.jpg


dlr_160501_0299.jpg


dlr_160430_2039.jpg


dlr_160430_2041.jpg


dlr_160430_1068.jpg


dlr_160430_1069.jpg


dlr_160430_1070.jpg


dlr_160501_0322.jpg


dlr_160501_0323.jpg


dlr_160501_0325.jpg


デジ姐さんは見事なエンターテナーぶりを魅せてくれました。
グリ交代時の出入りにも細やかな演技力で場の空気を巧みに盛り上げ、彼女に魅せられた大勢のゲストが幾重にも彼女を取り囲み、正統派のデイジー嬢の世界を鮮やかに創り出していました。
「さあ、好きなだけお撮りなさい!」と言わんばかりのオーラを全開にするデジ姐さん、素敵過ぎる 笑。今迄世界中で出会った中で最も華のある、姐御肌のデジ姐さんでした。


dlr_160501_0309.jpg


dlr_160501_0310.jpg


dlr_160501_0312.jpg


dlr_160501_0172.jpg


dlr_160501_0173.jpg


dlr_160430_2055.jpg


dlr_160430_2054.jpg


dlr_160430_1912.jpg


dlr_160430_1913.jpg


dlr_160430_1915.jpg


dlr_160430_1916.jpg


dlr_160430_2053.jpg


念のためお断りしておきますが、一連の写真はポーズ指定など一切無しです。こちらが申し訳ない位に次々とポーズを変えてくれる、撮影慣れしたデジ姐さんでした。流石日本人ヲタさんの扱いを心得ていらっしゃる。。。笑


dlr_160430_2052.jpg


60周年のグリなのに、何故か唐突に水玉ノーマルのミニーさんが登場したりします。こうしたおおらかさ(いい加減さ?)もアメリカのパークならでは 笑。


dlr_160430_0053.jpg


Toontown の「Minnie's House」で会える水玉さん。てっきり空いていると思って、たっぷりと触れ合える事を期待して行ったら、とんでもない大混雑に見舞われて見事目論見は外れてしまいました。


dlr_160430_0044.jpg


DCA (Disney California Adventure) に登場する、ブエナビスタ・スタイルのミニーさんとデジ姐さんです。こちらで会ったお二人も、DLに負けず劣らずフレンドリーかつ熱い対応で、心から楽しませてくれました。


dlr_160430_1752.jpg


dlr_160430_1751.jpg


dlr_160430_1754.jpg


dlr_160430_1753.jpg


dlr_160430_2090.jpg


dlr_160430_2095.jpg


dlr_160430_2096.jpg


dlr_160430_2113.jpg


dlr_160430_2114.jpg


dlr_160430_2115.jpg


dlr_160430_0938.jpg


dlr_160430_0939.jpg


60周年の衣装で華麗に踊るミニーさん。
これはTown Square で毎日開催されているアトモスのミニショーでのワンシーン。グリの時の可憐な印象とは打って変わって、華麗でアクティブなヤンキー娘の一面を見せてくれるミニーさんなのでした。


dlr_160501_0148.jpg


dlr_160501_0164.jpg


dlr_160501_0157.jpg


dlr_160430_1451.jpg


dlr_160430_1401.jpg


dlr_160430_1196.jpg


dlr_160430_1211.jpg


dlr_160430_1194.jpg


dlr_160430_1187.jpg


dlr_160430_1183.jpg


dlr_160430_1166.jpg


dlr_160430_1153.jpg


dlr_160430_1146.jpg


dlr_160430_1117.jpg


dlr_160430_1096.jpg


dlr_160430_1090.jpg


dlr_160430_1081.jpg


dlr_160430_0881.jpg


dlr_160430_0828.jpg


dlr_160430_0803.jpg


dlr_160430_0802.jpg


dlr_160430_0800.jpg


dlr_160430_0789.jpg


dlr_160430_0787.jpg


dlr_160430_0756.jpg


dlr_160430_0741.jpg


dlr_160430_0708.jpg


dlr_160430_0735.jpg


dlr_160430_0687.jpg


dlr_160430_0671.jpg


dlr_160430_0638.jpg


dlr_160430_0628.jpg


dlr_160430_0642.jpg


もう一つのアトモスのミニショーから。このショーではミキミニの二人が元気いっぱいにダンス披露してくれます。でもどちらかと言うと、ミニーさんのアクティブさにちょっぴり押され気味のミッキーでした。

まったくヤンキー娘は。。。素晴らしい 笑


dlr_160430_1021.jpg


dlr_160430_1035.jpg


dlr_160430_1011.jpg


dlr_160430_0520.jpg


dlr_160430_0505.jpg


dlr_160430_0492.jpg


dlr_160430_0469.jpg


dlr_160430_0468.jpg


dlr_160430_0418.jpg


dlr_160430_0447.jpg


dlr_160430_0402.jpg


dlr_160430_0404.jpg


dlr_160430_0369.jpg


dlr_160430_0325.jpg


dlr_160430_0320.jpg


dlr_160430_0302.jpg


dlr_160430_0321.jpg


dlr_160430_0301.jpg


dlr_160430_0287.jpg


dlr_160430_0263.jpg


dlr_160430_0267.jpg


dlr_160430_0256.jpg


dlr_160430_0255.jpg


dlr_160430_0254.jpg


dlr_160430_0231.jpg


dlr_160430_0191.jpg


まだまだ、DLの話題は続きます。。。To be continued...



さて話題はちょっと変わって、今回の滞在では初めてNikon D810を使って撮影に臨みました。実は不注意でそれまでの愛機だったD800を壊してしまい、今回の旅行に合わせ新機種導入となったのです。
本当は最新機種のD500にも心動かされたのですが、今更フルサイズからAPS-Cフォーマットに戻るには抵抗感がある事と、D800の使い心地がとても良かった事から、熟考の末に後継機であるD810を導入したのです。

滞在中3000枚程撮影しましたが、結果は非常に良好です。よく言われることですが、D800の些細な不満点を着実に改良しており、D810は非常に完成度の高い実用機に仕上がっていました。特にクリアなファインダーの見え具合と、優しくキレの良いシャッターフィールは、撮影していて実に気持ち良い点です。
更にD800からより一層進化した繊細でシャープな画像と色再現性、そして素早く正確なAFで、動きの速い被写体も確実に捉えてくれるので、一連のダンスシーンの撮影は本当に楽しいものでした。

そしてバッテリーグリップをD800と810で兼用出来る事も嬉しい点でした。自分の撮影スタイルでは大口径望遠ズームを使用しての縦構図が非常に多いので、バッテリーグリップは必須の装備なのです。もし全くの新機種を導入していたら、バッテリーグリップも新規購入しなければならず、トータルで結構な出費を強いられてしまう所でした。

以上の様に、今回のD810乗り換えは結果的に大成功と言うわけです。





【撮影データ】 (キャラグリの写真)
Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Pモード(プログラムAE) ISO400〜1600 露出補正 +0.3
マルチパターン測光 ホワイトバランス オート
内蔵スピードライト併用 調光補正 -0.3
ピクチャーコントロール ビビッド、ファイル形式 Jpeg FINE




【撮影データ】 (アトモスの写真)
Nikon D810 AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f4.0 ISO800 露出補正 +0.3
マルチパターン測光 ホワイトバランス オート
ピクチャーコントロール ビビッド、ファイル形式 Jpeg FINE


20:55  |  Disneyland Resort  |  Trackback(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minniephotogallery.blog8.fc2.com/tb.php/342-7dfd0347

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。