11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

MAご招待のGolden Mickeys に香港人の本音を見た

2015.08.02 (Sun)

hkdl_150715_1288.jpg

多くのファンから惜しまれつつ、香港DLの名ショー「Golden Mickeys(GM)」が10年間の歴史に幕を下ろしました。
これを記念して、先ごろ香港の年パス Magic Access (MA)ホルダーを対象とした、記念品付きの貸し切り公演が行われました。勿論我が家も応募し、多くの香港人ファンと共にこのショーを瞳に焼き付けて来たのでした。
今日はそのMA特別ショーで遭遇した、現在の香港を象徴するような出来事のお話です。

ショーの冒頭にレポーター役の女性BeBeが登場し、会場に皆さんに広東語でこう挨拶します。「だいがー、ほうまぁ? (皆さんお元気ですか~?)」 
そうすると会場のゲストの皆さんが元気に「好(ほう)!」と広東語で応えます。
続いてBeBeは中国語で「ニイハオマ?(お元気ですか?)」と尋ねます。
今度は更に元気に「好(ハオ!)」と、ゲストの皆さんが中国語で応えるのです。以上が通常のGMの様子なのですが、会場のゲストの大部分が大陸人だというのがポイント。

ところが先日のMA特別ショーは、僕達の様な一部の外国人を除くと殆どのゲストが香港人だった訳です。では、ショーの冒頭の様子はどうだったのかと言うと。。。
いつも通りBeBeが登場し、元気に広東語でご挨拶をしました。「だいが~、ほうまぁ?」会場の皆さんは元気に「好(ほう!)」と応えます。
続いてBeBeが中国語で「ニイハオマ?」と聞くと。。。
「しーん。。。(重い静寂)」
このやり取りを見ていた僕は、思わず「うわー!これは露骨だなぁ(苦笑)でも香港人の皆さん Good job!」と心の中でつぶやいてしまったのでした。

改めて説明するまでもありませんよね。香港人の公用語は広東語であり、中国語を話す大陸人との間で、政治や経済など様々な分野で、両者の間には深〜い確執があるのです。MAホルダーの香港人ファンの皆さんにとって、「ニイハオマ?」という中国語の挨拶には無言で応えるというのが、彼らの偽らざる本音なのでしょう。
心なしかこの時BeBe役の女性も、苦笑いしている様に見えました。
この出来事を香港在住の日本人の女性に話したら、大笑いして「香港人 Good job!」と言っていました 笑。

という訳で、次回は「Golden Mickeys」の思い出を振り返りながら、今回の滞在で撮影して来た写真の数々をご紹介したいと思います。




hkdl_150715_1298.jpg


19:14  |  Hong Kong Disneyland  |  Trackback(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minniephotogallery.blog8.fc2.com/tb.php/305-b2e34f96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。