04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

Hippity-Hoppity Springtime - 1st. Minnie and 3rd. Daisy

2016.05.29 (Sun)

tdr_160514_0308-1.jpg


前回のトピックに引き続き、今回はヒピホピ1st. ミニポジです。
3rd.と比較すると、待ちやすさと競争率の低さは圧倒的にこちらが上なのですが、ミニーさんの目線が左右と前の三方にばらけてしまうのが難点ですかね。思う様に彼女の目線を拾えずに、もどかしい思いをさせられる、悩ましのポジでもあります。


tdr_160530_0004.jpg


tdr_160530_0090.jpg


tdr_160530_0169.jpg


tdr_160530_0189.jpg


tdr_160514_0193-1.jpg


tdr_160514_0183-1.jpg


tdr_160514_0233-1.jpg


tdr_160514_0173-1.jpg


tdr_160514_0054-1.jpg


tdr_160514_0168-1.jpg


tdr_160528_0322.jpg


tdr_160528_0209.jpg


tdr_160514_0320-1.jpg


1st.でミニーさんをたっぷりと楽しんだら、その足で3rd.のデジポジへ移動します。同じ事を考えているヲタさん達が大勢いるので、城裏は民族大移動状態 笑。
去年はこの位置にミニーさんが居た訳ですが、直前に行っても比較的空いていて、しかもキャラの目線を拾い易い良ポジです。特に今日のデジ姐さんは、何となく僕の方を意識してくれていたように感じる。。。(撮影ヲタさんは皆んな同じ事を思っている訳ですが)


tdr_160528_0675.jpg


tdr_160528_0630.jpg


tdr_160528_0644.jpg


tdr_160528_0678.jpg


tdr_160528_0541.jpg


tdr_160528_0623.jpg


tdr_160528_0495.jpg


民族大移動中の城脇から、Tomorrowland へ渡る橋が見渡せます。ここは各キャラに目線を向けてもらえる穴場ポジ。ただし距離が思い切り遠いので、それなりの望遠レンズが無いと撮影は厳しいです。
今回タムロンの600mmズームで撮影したのですが、この距離だとどうしても甘い描写になってしまいます。中距離での描写は、純正の単焦点300mm f4に迫るシャープネスを発揮するだけに、600mm付近の描写の甘さは本当に惜しい。
そんな訳でNikkor純正の200mm - 500mm のズームを導入したいところなのですが、最近D800を壊してしまった身なので当分はお預けですね。。。涙目


tdr_160528_0379.jpg


tdr_160528_0412.jpg


tdr_160528_0417.jpg


tdr_160528_0426.jpg


tdr_160528_0466.jpg


tdr_160528_0441.jpg


tdr_160528_0399.jpg


tdr_160528_0402.jpg


今回のヒピホピの写真はここまで。
ここからは、ヒピホピの合間を縫いながら撮影したその他のレギュラーショーの写真から。クリスタルとワンマン、そしてテーブルです。あまり気合を入れて撮影してはいないのですが、何となく埋もれさせてしまうには惜しい写真を拾い集めてみました。


tdr_160528_0041.jpg


tdr_160528_0085.jpg


tdr_160528_0126.jpg


tdr_160514_0492-1.jpg


tdr_160514_0509-1.jpg


tdr_160514_0552-1.jpg


tdr_160514_0401-1.jpg


tdr_160514_0476-1.jpg


tdr_160528_0747.jpg


tdr_160528_0809.jpg






【撮影データ】
Nikon D810、Tamron SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
Aモード(絞り優先AE)絞り開放 ISO400 〜 1250 露出補正 +0.3
マルチパターン測光 ホワイトバランス オート
ピクチャーコントロール ビビッド、ファイル形式 Jpeg FINE
スポンサーサイト

テーマ : ディズニー・ギャラリー - ジャンル : 写真

00:51  |  Tokyo Disney Resort  |  Trackback(0)

Hippity-Hoppity Springtime - 3rd. Minnie

2016.05.14 (Sat)

tdr_160530_0324.jpg


ヒピホピの3rd.ミニポジです。相変わらず競争率高いです。
でもそれだけの価値のあるポジですよね。僕も大勢のミニヲタさん達と一緒に、うさぎのミニーさんをたっぷりと堪能させて頂きました。
アナハイムのヤンキー娘も素敵でしたが、舞浜の大和撫子もやっぱり良いもんです。


tdr_160530_0318.jpg


tdr_160530_0297.jpg


tdr_160530_0406.jpg


tdr_160530_0292.jpg


tdr_160530_0451.jpg


tdr_160530_0445.jpg


tdr_160530_0342.jpg


tdr_160530_0330.jpg


tdr_160514_0446.jpg


tdr_160514_0513.jpg


tdr_160514_0433.jpg


tdr_160514_0423.jpg


tdr_160514_0518.jpg


tdr_160514_0417.jpg


tdr_160514_0412.jpg


tdr_160514_0400.jpg


tdr_160514_0399.jpg


tdr_160514_0388.jpg


tdr_160514_0363.jpg


tdr_160514_0359.jpg


tdr_160514_0356.jpg


tdr_160514_0326.jpg


tdr_160514_0314.jpg


tdr_160514_0310.jpg


tdr_160514_0288.jpg


tdr_160514_0276.jpg


tdr_160514_0592.jpg


tdr_160514_0583.jpg


tdr_160507_0776.jpg


tdr_160514_0603.jpg


tdr_160507_0793.jpg


tdr_160514_0605.jpg




【撮影データ】
Nikon D810 、AF-S Nikkor 300mm f/4D ED-IF
Aモード(絞り優先AE) 絞り開放 ISO800、露出補正 +0.7
マルチパターン測光 ホワイトバランス オート
ピクチャーコントロール ビビッド、ファイル形式 Jpeg FINE


23:00  |  Tokyo Disney Resort  |  Trackback(0)

Disneyland Resort - 「キャラヲタの聖地 1」

2016.05.05 (Thu)

dlr_160430_1893.jpg


アナハイムのDLRを8年振りに訪れました。
これまで自分の中で「キャラヲタの聖地」と言えば間違い無く香港DLだったのですが、今回の訪問でその称号はアナハイムに見事に取って代わられてしまった感じがします。
実は10年程前の一時期、毎年のようにアメリカの二大パーク(アナハイムとオーランド)を訪れていました。その当時アメリカのキャラはどちらも基本的にユルくて、反応の薄い残念な印象が強かったのですが、今回の訪問でそれが見事に払拭されました。フレンドリーで日本人ヲタさんの心をくすぐる絶妙な対応を心得たキャラ達のおかげで、充実した滞在となったのでした 笑。

特に思い入れのあるミニーさんとデジ姐さんのお二人には、もうこれ以上は望めないという位に優しくして頂き、数年分のグリの悦びを一挙に味わわせてもらいました。熱いハグと熱烈な音付きキスを何度も何度もしてもらって、至福のひと時を味わい尽くしたというわけです 笑。
今回はグリの写真を中心に、そんなお二人のお写真の数々をご紹介します。

先ずはDLR60周年のコスチュームをまとったミニーさんから。
いかにもアメリカのパークらしい上品なデザインの真紅のドレスは、可憐な印象でとても素敵でした。グリ三昧の滞在でしたが、熱くハグをしてくれた後にちょっぴり恥ずかしそうにハートをくれた優しいミニーさんが特に印象的でした。


dlr_160430_1892.jpg


dlr_160430_1894.jpg


dlr_160501_0297.jpg


dlr_160501_0299.jpg


dlr_160430_2039.jpg


dlr_160430_2041.jpg


dlr_160430_1068.jpg


dlr_160430_1069.jpg


dlr_160430_1070.jpg


dlr_160501_0322.jpg


dlr_160501_0323.jpg


dlr_160501_0325.jpg


デジ姐さんは見事なエンターテナーぶりを魅せてくれました。
グリ交代時の出入りにも細やかな演技力で場の空気を巧みに盛り上げ、彼女に魅せられた大勢のゲストが幾重にも彼女を取り囲み、正統派のデイジー嬢の世界を鮮やかに創り出していました。
「さあ、好きなだけお撮りなさい!」と言わんばかりのオーラを全開にするデジ姐さん、素敵過ぎる 笑。今迄世界中で出会った中で最も華のある、姐御肌のデジ姐さんでした。


dlr_160501_0309.jpg


dlr_160501_0310.jpg


dlr_160501_0312.jpg


dlr_160501_0172.jpg


dlr_160501_0173.jpg


dlr_160430_2055.jpg


dlr_160430_2054.jpg


dlr_160430_1912.jpg


dlr_160430_1913.jpg


dlr_160430_1915.jpg


dlr_160430_1916.jpg


dlr_160430_2053.jpg


念のためお断りしておきますが、一連の写真はポーズ指定など一切無しです。こちらが申し訳ない位に次々とポーズを変えてくれる、撮影慣れしたデジ姐さんでした。流石日本人ヲタさんの扱いを心得ていらっしゃる。。。笑


dlr_160430_2052.jpg


60周年のグリなのに、何故か唐突に水玉ノーマルのミニーさんが登場したりします。こうしたおおらかさ(いい加減さ?)もアメリカのパークならでは 笑。


dlr_160430_0053.jpg


Toontown の「Minnie's House」で会える水玉さん。てっきり空いていると思って、たっぷりと触れ合える事を期待して行ったら、とんでもない大混雑に見舞われて見事目論見は外れてしまいました。


dlr_160430_0044.jpg


DCA (Disney California Adventure) に登場する、ブエナビスタ・スタイルのミニーさんとデジ姐さんです。こちらで会ったお二人も、DLに負けず劣らずフレンドリーかつ熱い対応で、心から楽しませてくれました。


dlr_160430_1752.jpg


dlr_160430_1751.jpg


dlr_160430_1754.jpg


dlr_160430_1753.jpg


dlr_160430_2090.jpg


dlr_160430_2095.jpg


dlr_160430_2096.jpg


dlr_160430_2113.jpg


dlr_160430_2114.jpg


dlr_160430_2115.jpg


dlr_160430_0938.jpg


dlr_160430_0939.jpg


60周年の衣装で華麗に踊るミニーさん。
これはTown Square で毎日開催されているアトモスのミニショーでのワンシーン。グリの時の可憐な印象とは打って変わって、華麗でアクティブなヤンキー娘の一面を見せてくれるミニーさんなのでした。


dlr_160501_0148.jpg


dlr_160501_0164.jpg


dlr_160501_0157.jpg


dlr_160430_1451.jpg


dlr_160430_1401.jpg


dlr_160430_1196.jpg


dlr_160430_1211.jpg


dlr_160430_1194.jpg


dlr_160430_1187.jpg


dlr_160430_1183.jpg


dlr_160430_1166.jpg


dlr_160430_1153.jpg


dlr_160430_1146.jpg


dlr_160430_1117.jpg


dlr_160430_1096.jpg


dlr_160430_1090.jpg


dlr_160430_1081.jpg


dlr_160430_0881.jpg


dlr_160430_0828.jpg


dlr_160430_0803.jpg


dlr_160430_0802.jpg


dlr_160430_0800.jpg


dlr_160430_0789.jpg


dlr_160430_0787.jpg


dlr_160430_0756.jpg


dlr_160430_0741.jpg


dlr_160430_0708.jpg


dlr_160430_0735.jpg


dlr_160430_0687.jpg


dlr_160430_0671.jpg


dlr_160430_0638.jpg


dlr_160430_0628.jpg


dlr_160430_0642.jpg


もう一つのアトモスのミニショーから。このショーではミキミニの二人が元気いっぱいにダンス披露してくれます。でもどちらかと言うと、ミニーさんのアクティブさにちょっぴり押され気味のミッキーでした。

まったくヤンキー娘は。。。素晴らしい 笑


dlr_160430_1021.jpg


dlr_160430_1035.jpg


dlr_160430_1011.jpg


dlr_160430_0520.jpg


dlr_160430_0505.jpg


dlr_160430_0492.jpg


dlr_160430_0469.jpg


dlr_160430_0468.jpg


dlr_160430_0418.jpg


dlr_160430_0447.jpg


dlr_160430_0402.jpg


dlr_160430_0404.jpg


dlr_160430_0369.jpg


dlr_160430_0325.jpg


dlr_160430_0320.jpg


dlr_160430_0302.jpg


dlr_160430_0321.jpg


dlr_160430_0301.jpg


dlr_160430_0287.jpg


dlr_160430_0263.jpg


dlr_160430_0267.jpg


dlr_160430_0256.jpg


dlr_160430_0255.jpg


dlr_160430_0254.jpg


dlr_160430_0231.jpg


dlr_160430_0191.jpg


まだまだ、DLの話題は続きます。。。To be continued...



さて話題はちょっと変わって、今回の滞在では初めてNikon D810を使って撮影に臨みました。実は不注意でそれまでの愛機だったD800を壊してしまい、今回の旅行に合わせ新機種導入となったのです。
本当は最新機種のD500にも心動かされたのですが、今更フルサイズからAPS-Cフォーマットに戻るには抵抗感がある事と、D800の使い心地がとても良かった事から、熟考の末に後継機であるD810を導入したのです。

滞在中3000枚程撮影しましたが、結果は非常に良好です。よく言われることですが、D800の些細な不満点を着実に改良しており、D810は非常に完成度の高い実用機に仕上がっていました。特にクリアなファインダーの見え具合と、優しくキレの良いシャッターフィールは、撮影していて実に気持ち良い点です。
更にD800からより一層進化した繊細でシャープな画像と色再現性、そして素早く正確なAFで、動きの速い被写体も確実に捉えてくれるので、一連のダンスシーンの撮影は本当に楽しいものでした。

そしてバッテリーグリップをD800と810で兼用出来る事も嬉しい点でした。自分の撮影スタイルでは大口径望遠ズームを使用しての縦構図が非常に多いので、バッテリーグリップは必須の装備なのです。もし全くの新機種を導入していたら、バッテリーグリップも新規購入しなければならず、トータルで結構な出費を強いられてしまう所でした。

以上の様に、今回のD810乗り換えは結果的に大成功と言うわけです。





【撮影データ】 (キャラグリの写真)
Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Pモード(プログラムAE) ISO400〜1600 露出補正 +0.3
マルチパターン測光 ホワイトバランス オート
内蔵スピードライト併用 調光補正 -0.3
ピクチャーコントロール ビビッド、ファイル形式 Jpeg FINE




【撮影データ】 (アトモスの写真)
Nikon D810 AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f4.0 ISO800 露出補正 +0.3
マルチパターン測光 ホワイトバランス オート
ピクチャーコントロール ビビッド、ファイル形式 Jpeg FINE


20:55  |  Disneyland Resort  |  Trackback(0)

Disneyland Resort - 「キャラヲタの聖地 2」

2016.05.05 (Thu)

dlr_160430_1854.jpg


前回の「キャラヲタの聖地 1」に引き続いて、今回は第二弾としてBoys キャラを中心としたお写真です。先ずは、正統派のミキミニペアグリを始めとした60周年キャラのグリ写真から。
皆さん本当に優しく楽しくて、久し振りにグリの醍醐味を味わう事が出来ました。日本人ヲタさんに対してだけではなく、現地のファミリーとキャラとのやり取りを見ているだけでも、ほのぼのとした気持ちにさせられました。

本当にここは色々な意味で聖地なのかもしれません。


dlr_160430_1855.jpg


dlr_160430_1853.jpg


dlr_160501_0335.jpg


dlr_160501_0336.jpg


dlr_160430_1884.jpg


dlr_160430_1885.jpg


dlr_160430_2017.jpg


dlr_160430_2018.jpg


dlr_160430_0952.jpg


dlr_160430_0954.jpg


dlr_160430_0957.jpg


dlr_160430_2019.jpg


dlr_160430_2020.jpg


dlr_160430_2024.jpg


dlr_160430_2026.jpg


dlr_160430_1874.jpg


dlr_160430_1875.jpg


dlr_160430_1809.jpg


dlr_160430_1811.jpg


dlr_160430_1806.jpg


dlr_160430_1808.jpg


dlr_160430_1835.jpg


dlr_160430_1836.jpg


ここからは、DCA (Disney California Adventure) のブエナビスタ・スタイルのグリの様子です。


dlr_160430_2148.jpg


dlr_160430_2149.jpg


dlr_160430_1789.jpg


dlr_160430_1790.jpg


dlr_160430_1768.jpg


dlr_160430_1777.jpg


dlr_160430_0944.jpg


dlr_160430_0943.jpg


dlr_160430_0945.jpg


dlr_160430_2131.jpg


dlr_160430_2132.jpg


今回の滞在で唯一訪れたキャラダイが、Disneyland Hotel 内の Goofy's Kitchen。
登場するキャラは、グーフィー、ミニーさん、チーデー、プルートの5名です。最終日の朝食タイムで利用したのですが、どのキャラも本当に可愛らしくて、大きなお友達御一行(僕たちのテーブルの事ですね)は朝から大はしゃぎ 笑。
隣のテーブルのメキシコからいらしたというファミリーから、ちょっぴり呆れられていたかもしれません。。。まぁ、優しそうなグランマは、僕達の様子を終始ニコニコとして見ておられましたが 笑。


dlr_160501_0001.jpg


dlr_160501_0005.jpg


dlr_160501_0013.jpg


dlr_160501_0012.jpg


dlr_160501_0023.jpg


dlr_160501_0025.jpg


dlr_160501_0051.jpg


dlr_160501_0053.jpg


dlr_160501_0054.jpg


dlr_160501_0055.jpg


dlr_160501_0073.jpg


dlr_160501_0074.jpg


dlr_160501_0072.jpg


dlr_160501_0099.jpg


dlr_160501_0101.jpg


dlr_160501_0098.jpg


Tomorrowland に行くと、Star Wars のキャラ達と会う事も出来ます。チューイが映画そのままのフレンドリーさで可愛かった。


dlr_160430_1851.jpg


dlr_160430_1852.jpg


dlr_160430_1816.jpg


dlr_160430_1797.jpg


ここからは、パークの中で行われているアトモスに登場するキャラ達のお写真です。いいですねぇ、こうしたのんびりとした雰囲気は。舞浜では絶対に味わえ無い雰囲気だと思います。
だからこそ、舞浜のショーのクォリティがいくら高くても、定期的に海外パークへ足が向いてしまうのです。


dlr_160430_1370.jpg


dlr_160430_1231.jpg


dlr_160430_1230.jpg


dlr_160430_0526.jpg


dlr_160430_0205.jpg


dlr_160430_0589.jpg


dlr_160430_0587.jpg


dlr_160430_0577.jpg


dlr_160430_0547.jpg


dlr_160430_0545.jpg


dlr_160430_0070.jpg


dlr_160430_0131.jpg


dlr_160430_0150.jpg


dlr_160430_0126.jpg


dlr_160430_0116.jpg


dlr_160430_0123.jpg


dlr_160501_0205.jpg


dlr_160501_0222.jpg


dlr_160501_0249.jpg


dlr_160501_0229.jpg


dlr_160501_0248.jpg


dlr_160501_0247.jpg


dlr_160501_0243.jpg


dlr_160501_0288.jpg


dlr_160501_0272.jpg


dlr_160501_0270.jpg


DCAで行われているアトモスです。ミッキーはいわゆるTalking Head と呼ばれる口パク君ですが、見慣れてくるとこれはこれで有りですね。ショーの雰囲気とマッチしていて、全く違和感がありません。でも、舞浜には来てほしくないけれど。。。


dlr_160430_2073.jpg


dlr_160430_2080.jpg


dlr_160430_2083.jpg


こんな具合で、こころから楽しませてもらったキャラ達との触れ合いでしたが、残念な思いをした事もあります。それは極一部の日本人ゲストの方々が場の空気を読まず、長蛇のグリ待ちの列を尻目に延々とキャラを独占している光景を何度か見かけたからです。
列後方の現地のゲストの皆さんがあからさまに不快そうな反応をしているのを見かけて、実に残念な思いを抱かざるを得ませんでした。香港DLでも同様の光景を見かける事がありますが、自分達も気をつけなければとの思いを一層強くした今回の滞在でした。
(勿論大部分の日本人ゲストの皆さんは、節度をもって楽しくキャラ達と触れ合っていました)





【撮影データ】 (キャラグリの写真)
Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Pモード(プログラムAE) ISO400〜1600 露出補正 +0.3
マルチパターン測光 ホワイトバランス オート
内蔵スピードライト併用 調光補正 -0.3
ピクチャーコントロール ビビッド、ファイル形式 Jpeg FINE




【撮影データ】 (アトモスの写真)
Nikon D810 AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR
または AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f4.5 ISO800 露出補正 +0.3
マルチパターン測光 ホワイトバランス オート
ピクチャーコントロール ビビッド、ファイル形式 Jpeg FINE

20:53  |  Disneyland Resort  |  Trackback(0)

Disneyland Resort - 「キャラヲタの聖地 3」

2016.05.04 (Wed)

dlr_160430_0010.jpg


「キャラヲタの聖地」の第三弾として、両パークの風景や各種ショーの様子などをご紹介したいと思います。
まずは何と言っても Walt Disneyご本人を取り上げなくては。。。ご存知の通りこのパートナー像が本家本元の銅像です。(舞浜のランドのパートナー像はウォルトディズニー社から贈られたものです)

ウォルト本人の手によって創り出された世界で最初の(そして最後の)パークというだけで、ディズニーファンにとっては正に聖地。姉妹パークとも云うべき香港DLを見慣れた目にも、「アナハイムってこんなに小さかったっけ?」と思ってしまうほどこじんまりとしたパークですが、その分密度は非常に濃い印象です。
何より、「60年に及ぶ歴史の重み」をそこかしこから感じ取れるのは、やはりアナハイムならではといったところでしょうか。


dlr_160430_0009.jpg


今回宿泊したホテルは「Grand Californian Resort and Spa.」舞浜で言うところの、ミラコスタみたいな位置付けの格式あるホテルです。DCA (Disney California Adventure)と、Downtown Disney(ショッピング・モール)に直結しており、非常に便利で快適なロケーション。
今回はお友達のご厚意により、このホテルのビラ(One Bedroom)をシェアさせて頂く事が出来ました。バスルームも別々でキッチンも完備されており、豪華なディズニーライフと快適ホテルステイを満喫する事が出来ました。

Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Pモード(プログラムAE) ISO1600 露出補正 なし


dlr_160430_0002.jpg


dlr_160430_0004.jpg


dlr_160430_0003.jpg


こちらはお部屋の様子。お部屋からDCAを一望する事が出来て、夜には水上ショーの「World of Color Celebrate!」をお部屋からも鑑賞する事も出来ました。

Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Pモード(プログラムAE) ISO800 露出補正 なし
内蔵スピードライト併用、 調光補正 -0.3


dlr_160430_1731.jpg


dlr_160430_1728.jpg


dlr_160430_1732.jpg


dlr_160430_1733.jpg


dlr_160430_1738.jpg


dlr_160430_1735.jpg


dlr_160430_1934.jpg


Disneylandのデイパレである、「Mickey's Soundsational Parade」です。テーマソングのメロディが香港の「Flight of Fantasy Parade」と一緒で、僕達にとってはちょっと香港が恋しくなるパレードでした。
パレードの構成は結構あっさりとしており、舞浜のデイパレを見慣れた目にはかなりシンプルに映るかもしれませんね。

Nikon D810 AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f4.0 ISO800 露出補正 なし


dlr_160501_0344.jpg


dlr_160501_0368.jpg


dlr_160501_0374.jpg


dlr_160501_0387.jpg


dlr_160501_0423.jpg


dlr_160501_0433.jpg


dlr_160430_1656.jpg


dlr_160430_1655.jpg


dlr_160430_1663.jpg


dlr_160430_1664.jpg


dlr_160430_1658.jpg


dlr_160501_0518.jpg


dlr_160501_0533.jpg


dlr_160501_0500.jpg


dlr_160501_0476.jpg


dlr_160501_0586.jpg


dlr_160501_0555.jpg


dlr_160501_0568.jpg


dlr_160501_0574.jpg


dlr_160501_0579.jpg


現在のDisneylandのメインショー「Mickey and the Magical Map」です。
現在のと表現したのには理由があって、本来のDLのメインショーは、夜の「Fantasmic!」だと思っているからです。しかし、パーク拡張工事の影響で公演が中断されており、非常に残念でした。(舞浜の「ファンタズミック !」よりも規模は小さいけれど、感動はずっと大きいのです)

さてこの「Mickey and the Magical Map」ですが、香港DLの最新ショー「Mickey and the Wondrous Book」と構成が非常に似ており、恐らく香港の母体になったショーだと思われます。しかし、ショーの内容や演出、舞台効果等は香港の方が最新版だけあってずっと凝っており、香港を見慣れた目には物足りなく映ってしまいました。。。

Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f3.5 ISO800 露出補正 なし

AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f4.0 ISO800 露出補正 なし


dlr_160430_1653.jpg


dlr_160430_1604.jpg


dlr_160430_1645.jpg


dlr_160430_1628.jpg


dlr_160430_1588.jpg


dlr_160430_1559.jpg


dlr_160430_1543.jpg


dlr_160430_1537.jpg


dlr_160430_1500.jpg


Disneyland の夜パレード「Paint the Night」です。香港でも同名のナイトパレードが公演されています。内容はほぼ一緒ですが、アナハイムの方が若干フロートも多く(アナ雪のフロートは香港には無い)演出やテーマ音楽も若干違っている様でした。

Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f3.5 ISO800 露出補正 -0.7



dlr_160501_0616.jpg


dlr_160501_0614.jpg


dlr_160501_0611.jpg


dlr_160501_0627.jpg


dlr_160501_0625.jpg


dlr_160501_0658.jpg


dlr_160501_0632.jpg


dlr_160501_0651.jpg


dlr_160501_0635.jpg


dlr_160501_0670.jpg


dlr_160501_0674.jpg


dlr_160501_0676.jpg


dlr_160501_0697.jpg


パークの風景その1、Disneylandです。先にも書きましたが、コンパクトな印象ながら歴史の重みを感じさせてくれるという点で、とても気に入っているパークです。
花壇の何気ない草花にも、ウォルトの息吹を感じさせる様な気がします。

Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f3.5 ISO800 露出補正 なし


dlr_160430_2010.jpg


dlr_160501_0604.jpg


dlr_160501_0599.jpg


dlr_160430_2012.jpg


dlr_160430_2130.jpg


dlr_160430_1788.jpg


dlr_160430_1990.jpg


dlr_160430_1749.jpg


dlr_160430_1766.jpg


dlr_160430_1746.jpg


dlr_160430_0966.jpg


dlr_160430_0604.jpg


dlr_160430_0601.jpg


dlr_160430_0051.jpg


dlr_160430_0017.jpg


dlr_160430_0018.jpg


dlr_160430_0014.jpg


dlr_160501_0321.jpg


パークの風景その2、Disney California Adventure です。最新のテーマエリアである「Cars Land」を今回初めて訪れました。想像以上にカーズの世界を見事に再現していて、とても見ごたえのあるエリアです。

Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f3.5 ISO800 露出補正 +0.7


dlr_160430_1796.jpg


dlr_160430_0897.jpg


dlr_160430_0884.jpg


dlr_160430_0908.jpg


dlr_160430_0905.jpg


dlr_160430_0903.jpg


dlr_160430_0899.jpg


dlr_160430_0902.jpg


dlr_160430_0912.jpg


dlr_160430_0914.jpg


DCAの夜の水上ショー「World of Color - Celebrate!」です。60周年に合わせて、ウォルトの軌跡を辿るといった内容に変更されており、オリジナル版を知らない僕にとっては非常に感動的な内容でした。

Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f3.5 ISO3200 露出補正 -0.7


dlr_160430_1677.jpg


dlr_160430_1675.jpg


dlr_160430_1705.jpg


dlr_160430_1703.jpg


dlr_160430_1699.jpg


dlr_160430_1681.jpg


dlr_160430_1695.jpg


dlr_160430_1726.jpg


dlr_160430_1719.jpg


dlr_160430_1718.jpg


dlr_160430_1717.jpg


dlr_160430_1710.jpg


DisneylandのFireworks「Disneyland Forever」です。規模は舞浜のワンスや花火よりもずっと小さいけれど、内容は非常に凝っていて見ごたえがありました。特に、城前だけではなくMain Street USAも一体となったプロジェクションマッピングが見事でした。

Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
Aモード(絞り優先AE) 絞り f3.5 ISO3200 露出補正 -0.7


dlr_160430_2153.jpg


dlr_160430_2166.jpg


dlr_160430_2164.jpg


dlr_160430_2165.jpg


dlr_160430_2158.jpg


dlr_160430_2180_201605041415566f5.jpg


dlr_160430_2178_20160504141554ff3.jpg


dlr_160430_2172_20160504141553d76.jpg


dlr_160430_2173_20160504141553e9d.jpg


dlr_160430_2171.jpg


dlr_160430_2181.jpg


dlr_160430_2173.jpg


dlr_160430_2180.jpg


dlr_160430_2178.jpg


dlr_160430_2172.jpg


dlr_160430_2219.jpg


dlr_160430_2218.jpg


dlr_160430_2199.jpg


dlr_160430_2201.jpg


dlr_160430_2206.jpg


dlr_160430_2232.jpg


dlr_160430_2252.jpg


dlr_160430_2220.jpg


dlr_160430_2230.jpg


dlr_160430_2222.jpg


dlr_160430_2257.jpg


dlr_160501_0716.jpg


8年ぶりに訪れたDLRは、良い意味ですっかり印象が変わっていて「キャラヲタの聖地」として、確固たる地位を僕の中で築いてくれた思いがします。香港ほどではありませんが日本からも比較的訪れ易く、気軽に楽しめる海外パークの地位は健在でした。

是非また近い内に再訪したいと思っています。


dlr_160430_1786.jpg





【撮影データ】
Nikon D810
マルチパターン測光 ホワイトバランス オート
ピクチャーコントロール ビビッド、ファイル形式 Jpeg FINE
(使用レンズ、撮影モード、絞り値、ISO感度等は各項目に記載)





14:35  |  Disneyland Resort  |  Trackback(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。