03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

We've just arrived HK !

2013.04.28 (Sun)

ただいま香港空港に到着しました。やっぱり香港は落ち着きます 笑。
これから数日間、香港の美食とHKDLを満喫しようと思います (^o^)/


13:45  |  旅行  |  Trackback(0)

One Queen's Road

2013.04.20 (Sat)

このブログもなんだかんだで、5年目に突入しています。早いものです。書いている事は相変わらずミニーさんがどうだ、カメラがなんだという事ばかりでお恥かしい限りなのですが、それでも定期的に読んで下さっている読者の皆様がいらっしゃる事に、感謝の気持ちでいっぱいでございます。。。m(_ _)m
所で、このブログのタイトルでもある「One Queen's Road」の意味を、一体どの位の皆様がご存知でしょうか? 実は随分昔に、この話題に触れた事があるのですが、ご存知無い方も多いのではないか?という一方的な思い込みのもと、今日はその事について書いてみたいと思うのであります 笑。(という訳で、本日もディズニーの話題とは関係ありません。。。)

「One Queen's Road」を直訳すると「ある女王の道」って感じになるのでしょうか?更に「One Man's Dream」にも語呂が似ているので、ワンマンに引っ掛けて作ったタイトルだと思われている方もいらっしゃるかもしれません。で、「このQueenってひょっとしてミニーさんの事を指しているのかも?」なんて解釈も出来そうですね。(ちょっとこの解釈も悪くないかも。。。笑)
でも本当の意味は全然違っていまして、この「One Queen's Road」っていうのは香港のとある場所の住所なのです。広東語で書くと「(中環)皇后大道一號」となるのですが、香港人でもこの住所が何処を指しているかを、正確に解る方は少ないのではないかと思います。この場所には、かつて香港が英国の植民地だった事を象徴するような、ある有名な建築物が建っています。建築に関わる人ならば恐らく世界中で知らない人は居ない位有名な建築物です。
随分以前の事になりますが、僕は初めて香港を訪れこの建築を目の当たりにしました。その時に受けた感動が直接的な動機となって、その数年後に僕は香港に住む事になったのです。そしてもしあの時の感動がなければ、今自分がこうして上海に住んでいる事も無かったかもしれません。人生ってつくづく面白いものだと思います。

自分にとって特別な場所をタイトルに掲げたブログで、自分にとって特別な事柄について書いて行く。そんな自分なりの思いがこのタイトルには込められているのです。なんだかちょっとおかしいですね 笑。

来週は「労働節」の連休を利用して、特別な場所である香港を訪れます。最近はもっぱら香港DLばかりを訪れていますが、久しぶりにこの「One Queen's Road」を訪れてみようかと考えています。




22:37  |  その他  |  Trackback(0)

オリジナル缶バッジを作ってみた

2013.04.13 (Sat)

image_20130413222654.jpg

いかがでしょうか?
これらの缶バッジは、僕がこれまでに撮影しこのブログでご紹介してきた写真を使用して作った、オリジナル缶バッジなんです。とっても可愛くて、しかも結構クオリティも高く出来上がって、非常に満足しております(^.^)

上海駐在の日本太太(日本人奥様方)の一部の間で、通称アイドル城として知られている雑居ビルがあります。このビルの中には、若いお姉さん向けのファッションや、雑貨、アイドル系商品を扱うお店が、ひしめくように集まっているのですが、その中のとある雑貨屋さんでこうしたオリジナルの商品を作ってもらえるのです。
缶バッジの他に、オリジナルトランプ、シールやマグカップ、ジグソーパズルやTシャツ等等、自分の好きな画像データを持ち込むと何でもその場で作ってくれるという、いかにも中国ならではといった感じのお店なのです 笑。


image_20130413222656.jpg

こちらはアップの画像。直径は約5cmで、表面には厚手のコーティングが施され作りもしっかりしています。何と言っても嬉しいのは、自分のお気に入りの写真が、そのまま高品質の缶バッジになるという点でしょうね(^_^)v
最初は半信半疑だったのですが、奥さんの強い勧めで作ってみて大正解でした。

あまりにも嬉しいので、調子に乗ってこんなに沢山作ってしまいました 笑。全部で21個を作るのに、所要時間は約一時間。他の雑貨屋さん(怪しいキャラクター商品多数有り 笑)をぶらぶらと冷やかしたり、近くでお茶をしていれば出来上がってしまいます。
さて出来上がった大量の缶バッジですが、今月末に香港を訪れるので、現地でお会いする友人達のお土産にしようかと奥さんと相談しています。ちなみに、ライオンキングに出演しているお気に入りのダンサーさん達のバッジも幾つか作ったので、滞在中にお会いしてお渡し出来たら嬉しいなと思っています。。。^ ^


image_20130413222650.jpg





21:29  |  その他の Disney  |  Trackback(0)

上海は三連休

2013.04.06 (Sat)

(本日の話題は、ディズニーとは全く無関係です)

image_20130406213042.jpg
「翡翠酒家」の飲茶 (iPhoneで撮影したので画像は不鮮明ですが。。。)

上海は清明節で三連休です。日本では鳥インフルエンザのニュースで持ち切りみたいですが、当の上海の街は至って平穏です 笑。

今日の遅めのブランチは飲茶でした。昨年暮れにオープンした上海高島屋の中に入っている、広東料理レストラン「翡翠酒家」です。香港ではそこそこ高級なレストランとして、香港市内のあちこちに支店を出している有名店です。香港に住んでいた当時は、休日の遅いブランチはいつも飲茶でしたから、自宅から徒歩数分の距離で本格的な香港式飲茶が楽しめるようになったことは、何とも喜ばしい事です(^.^)

肝心のお味はほぼ完全な香港の味を再現していて、個人的には80点の得点を差し上げたい。浦東のシャングリラホテルに入っている広東料理の老舗「福臨門酒家」と比較しても、それ程遜色ないお味で満足度は高いです。点心が大好きな香港人と違って、こゆーい味付け(笑)の上海料理が大好きな上海人。つまり、上海で美味しい飲茶に巡り会える事は、結構貴重な事なのです。
休日の楽しみが一つ増えました。


image.jpg


さて、そんな美味しい飲茶に舌鼓を打ちながら、果たして来年の今頃自分は何処で何をしているのだろうか? 何て事を取り留めもなく考えていました。急激な円安と株高の進行や、解決の糸口が見えないユーロ危機。極めて不安定な朝鮮半島情勢や先行きの不透明な中国経済、そして日米のTPP交渉の行方などなど。。。
自分と日本を取り巻く情勢は刻一刻と変化しています。これから自分の生活や仕事にも、少なからず影響を及ぼすはずです。

そんな小難しい事を考えながら愉しむ飲茶も、たまには良いかもです 笑。



20:02  |  Shanghai Life  |  Trackback(0)
 | HOME |