06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

灼熱の上海ともう1つのオリンピック

2012.07.29 (Sun)

shanghai_120729_0007.jpg

上海は暑い日々が続いております。。。
先週、台風から逃れるようにして香港を脱出した晴れ男の私ですが、上海へ
戻ってみると、連日凄まじいばかりの灼熱の晴天 笑。
確かに上海の夏は暑いのですが、普段はスモッグで真っ白な上海の空が
何故か今週一週間は、汚れを拭き取ったかの如く真っ青に晴れ上がっており
強烈な太陽光線を、容赦なく照射しております。
暑いを通り越して、本当に熱い灼熱地獄状態です。
晴れ男もここに極まれり。。。。と言った感じでしょうか (^^;

shanghai_120729_0016.jpg

shanghai_120729_0012.jpg

そんな中、今日の午前中は久々に奥さんと2人で外灘(バンド)へ出かけて
みました。ただでさえ熱い上海の街に、地方から観光にやって来たお上りさん
の団体でごったがえしているのだから堪りません。。。!
逃げるようにして「和平飯店(Peace Hotel)」へ。ここだけは外の喧騒とは
無縁の、まるで時間が止まったかのような空間でした。
良いねここ。こんどはゆっくりとアフタヌーンティーでも楽しみにこようっと。

shanghai_120729_0005.jpg

shanghai_120729_0002.jpg


さて、お話は変わって、巷ではロンドンオリンピックの話題で持ちきりでしょうか。
私も人並みに日本勢の活躍は気になるのですが、それ以上に気になるのがもう1つの
オリンピックとも言うべき、「Nikon vs Canon」の頂上対決の結果なのです 笑。

「え?何それ?」って声も聞こえてきそうですが、この二社のロンドンでの対決は
世界中のカメラファンから注目されていると言っても過言ではないのです。
つまり、世界中から集まった超一流のスポーツカメラマン達や、一流のマスコミ達が
一体どちらのメーカーのカメラを使用しているか?を、我々は固唾を呑んで見守って
いると言うわけです。。。ははは、なんだそりゃ?って感じかもしれませんが、熱心な
カメラファンにとっては笑い事ではありません。

何しろ、極限までの信頼性と極限までの性能を持ったカメラだけが、こうした一流の
プロ達に選択される訳ですから、一部のファンだけではなく両メーカーも相当気合を
入れてオリンピックに臨む訳です。
ニコンの望遠レンズは黒、キヤノンは白という訳で、別名「白黒対決」とも呼ばれて
いるのです。(まるでオセロですね)

振り返ってみると、東京オリンピックから札幌オリンピックくらいまでは、報道の
ニコンが圧倒しており、会場のプレス席はニコン一色に染められていたそうです。
その後キヤノンもプロ機に力を入れ始め、徐々にシェアを伸ばしました。
80年代に入り、オートフォーカスが全盛を迎えると、キヤノンも存在感を増し始め、
デジタルカメラ全盛時代になると、デジタルに乗り遅れたニコンが転落、一挙に形勢は
逆転してしまいました。。。

アテネオリンピックでプレス席が真っ白なキヤノン一色になるに及んで、多くのニコン
ファンは悔しい思いを強いられたものでした 笑。
しかし、ニコンが北京オリンピックに向けて開発したスーパーマシンD3で、再び形勢は
変わり、北京スタジアムのプレス席はニコンがほぼ互角にまで盛り返したのでした。

そして四年後の今年、ニコンはD4、キヤノンは1DXという最新最強のデジタル
一眼を投入して、雌雄を決しようというのだから、これは注目せざるを得ませんね。
オリンピック開催前の前評判は、カタログスペックで一歩リードするキヤノンが
優勢か?という感じでした。一方ニコンの方は、どんな悪条件でも確実に写し取る
というカメラの基本性能と信頼性とを磨き上げてのロンドン投入となったのでした。

しかしいざ蓋を開けてみると、ニコンが大幅リードという情報が趨勢の様です。
やはり、見た目のスペックよりも、信頼性と悪条件に強い高性能が支持されたという
事なのでしょうか。。。?でも、まだまだ予断は許されません。
ロンドンの熱き戦いは、まだ始まったばかり。これからが本番です。

勝つのは白か黒か?頂上対決の最終結果は如何に?
世界中のファンが、もう1つのオリンピックの結果を固唾を呑んで見守っているのです。



15:32  |  Shanghai Life  |  Trackback(0)

HKDL夏 2012

2012.07.24 (Tue)

hkdl_120720_0200.jpg


夏本番の香港DLを訪れました。
7月は僕の誕生月。誕生月と言えば、毎年香港DLを訪れるのが夏の恒例行事!
今年もたっぷりと楽しんで来ました (^^v

まずは夏コスのミキミニから。爽やかで良い感じですねぇ。

hkdl_120720_0201.jpg

hkdl_120720_0809.jpg

何故かミニーさんから、大接近。ちょっぴり、ドキドキしました 笑。


hkdl_120720_0782.jpg

香港DLの夏と言えば、やっぱりこれ!この衣装は何度みても可愛いです。

hkdl_120720_0691.jpg

hkdl_120720_0498.jpg

hkdl_120720_0523.jpg

普段は殆ど見る事の無い、ミニー姐さんの後姿。
やっぱり、後姿も可愛いのです 笑。


hkdl_120720_0150.jpg

フライト・オブ・ファンタジーのミニーさんは、今回も熱かった。。。
スコールが降り始める中で、僕に向かって熱い視線をたっぷりと送ってくれました!
(単なる妄想ではありません。念のため)
まぁ、あんな悪天候の中、追いかけているミニヲタさんは他にいませんでしたから。

hkdl_120720_0161.jpg

hkdl_120720_0174.jpg

雨の中、健気なミニーさんの姿に感動。。。

hkdl_120720_0114_20120724215544.jpg



お誕生月と言えば、エンチャを忘れるわけにはいきません。
今年もミニー姐さん達との触れ合いを、本当に楽しみにしていました 笑。

hkdl_120720_0582.jpg

hkdl_120720_0670.jpg

hkdl_120720_0643.jpg

ミニーさん自ら、誕生日のお祝いに駆けつけてくれました。
ハッピバースデーを皆で歌った後は、お楽しみのケーキカット。
今年三度目ですが、この瞬間は何度やってもやっぱりドキドキします。

hkdl_120720_0680.jpg

そして今年もプルートは超フレンドリーでした~。

hkdl_120720_0665.jpg

優しくて、しかもカッコいいミッキー。

IMG_0018_20120724213829.jpg

こちらはミニー姐さんにお願いして書いて頂いた、ありがた~いサイン。
「Love and Kisses! Minnie Mouse xoxo」と書かれております。
ありがたや、ありがたや。。。笑


hkdl_120720_0827.jpg

さいごは、最近新しくオープンした新エリア「グリズリー・ガルチ」での新キャラグリ。
まずは、ウェスタンスタイルのミキミニ。

hkdl_120720_0236.jpg

hkdl_120720_0237.jpg

続いて、ウェスタンのチーデー。
この2人は、この格好がとても似合いますねぇ。とても可愛い二人でした (^^

hkdl_120720_0039.jpg

hkdl_120720_0258.jpg

ラブラブ具合を見せ付けてくれたお2人。。。
奥さん曰く「このミッキー、酔っ払いオヤジのセクハラふうだね」だそうです 笑。

hkdl_120720_0028.jpg


写真は紹介しませんでしたが、今回も勿論「ライオンキング三昧」も健在!
4日間の短い滞在でしたが、超充実したインパでした。

そういえば余談なのですが。。。
僕達が滞在した4日間は連日殆ど晴れの絶好のお天気でした。
最終日だけはちょっと天候が不安定で、時折スコールがやってきましたが
屋内にいる時ばかりだったので殆ど傘いらず。

ところが翌日からは台風が接近して、僕達が上海に戻った後香港は大荒れの天気。
13年ぶりに「シグナル10」の台風が上陸したそうです。。。(^^;
ご存知ない方の為に解説しますと。。。香港では台風の強さを10段階で表します。
最低が1、最大が10。通常シグナル8の台風でも滅多に上陸せず、8がやってくると
学校も会社もすべてお休み。公共交通もみんな運休してしまいます。
つまりシグナル10って、相当凄まじい台風って事です。。。

滞在があと1日ずれていたら。。。そう思うと、つくずく自分の晴れ男ぶりに
改めて感心せずにはおれません (^^v





21:55  |  Hong Kong Disneyland  |  Trackback(0)

イースターとエリザベートとiPad

2012.07.14 (Sat)

tdr_120625_0193.jpg


すっかり更新をおさぼりしてしまいました。。。笑
じつはこの1ヶ月の間に、こっそりと日本に帰っておりました。
とは言っても、滞在期間たったの3日間なので、スケジュールは超過密!
上海に戻ってからも公私共に超多忙というわけで、あれよあれよいう間に
一ヶ月が経ってしまいました。

まずは、どうしても見ておきたかったシーのイースター!
もうすっかり季節外れのミニーさんになってしまいましたが、自分にとっては
まだまだ十分に新鮮です。確かにこの衣装は可愛かった。。。
年パスも当然切れてしまっておりますから、ぶっつけ本番、たった一日の
勝負でございます 笑。いやはや、撮影の難しいショーでした。
それでも、何とかアメフロとリドの立ち見で撮影する事が出来て、日本での
目的のひとつは無事達成。

もう1つシーでのお楽しみが友人達との再会。
実に不思議な縁でして、皆さん香港DLで知り合った仲。勿論皆さん日本人ですが
普段お会いするのは香港。しかも、香港、日本、ロンドン、上海からここ舞浜に
集結しての再会でしたから、とても楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
皆さま、お会いする事が出来てとても楽しかったです。是非次回は香港で。。。!


日本滞在のもう1つの大きな目的が、ミュージカル「エリザベート」を観る事でした。
二年に一度のお楽しみ。有楽町の帝国劇場での公演です。
本当に楽しみにしていたんですよねぇ!
で、結果は期待が高すぎたのか、ちょっぴり不完全燃焼感の残る観劇となって
しまいました。。。さすがに10年近く見続けてきたので、多少飽き始めたか (^^;
そろそろ、本場のウィーン遠征も考え始めようか?なんてちょっぴり思いました。
人生は短く、お金と時間はあまりにも足らない。。。笑

奥さんの古くからの友人でもある出演者の女優さんを尋ね、終演後の楽屋へ。
二年ぶりの再会です。短い時間でしたが、楽しいお話をする事が出来ました。
是非今度はプライベートで上海でお会いしましょう!という事でしばしのお別れ。
この後も博多→名古屋→梅田での公演が続きます。
お体に気をつけて、舞台の成功をお祈りしています!


最後の目的は、新しいデジタル一眼レフの購入でした。
今年の春からずっと待ち続けて来た、Nikon D800です。
が、しかし、発売から半年近く経った現在でも、どこのお店でも品切れ状態。。。
当初から予想はしていましたが、ここまで人気沸騰するとは。
だめもとで、有楽町のビックカメラで聞いてみた所、あっさりと三ヶ月待ちとの
返答でした (^^;
せっかく夏までには手に入れられると楽しみにしていたのに。。。残念無念。
ちなみにこのカメラは世界的な大ヒットになっていまして、以前上海や香港の大型
カメラ店で聞いた際にも、入荷予定は未定との返答でした。

そんな事もあり、勢いあまって(?)銀座のApple Store で、新しいiPadを
購入してしまいました 笑
以前から気になっていたのですよ。上海人はお金持ちが多いのか、皆さんiPadを
持っていらっしゃる。僕の会社の同僚の上海人も、仕事でいつも利用している。
そんな彼らを横目に、ずっと耐えてきた日本人が僕なのでした 笑。

勿論、上海のApple Storeで購入しても良いのですが、上海で買うととても高い。
(中国は消費税にあたる税金が非常に高いので。。。)
東京、上海、香港のApple Store価格を調べてみたら、一番安いのが香港。
香港はフリーポートなのである意味当然ですよね。
なので、当初は次回の香港旅行で購入を考えていたのですが、東京での購入ならば
消費税がかからない事に気が付いたわけです。(私は現在上海市民ですから)
で、その分を考慮すると、香港の価格とほぼ変わらない事が判り、どうせD800も
買えないのだから、という訳で計画的な衝動買い(?)となったのでした 笑。

で、iPadを半月ほど使用してみての感想。
便利です。これまでiPhone4を使用していた事もあり、インターフェイスも違和感が
なく、iPhoneで唯一不満だった小さなディスプレイのストレスも無くなり快適、快適。
仕事のスケジュールも大きな画面で管理できて、しかもそれがiPhoneとWiFiで常に
同期できるのだから嬉しいですね。
熱狂的なAppleファンの心理が、ちょっぴり理解出来た気がします。
打合せの資料もみーんなPDF化してiPadに入れていけば、とっても楽チン。
文明の利器のありがたみを、かみしめている毎日です 笑。


そんな訳で、今回は超過密な日本滞在に関するお話でした。



10:19  |  その他  |  Trackback(0)
 | HOME |