09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

エリザベート千秋楽

2010.10.31 (Sun)

昨日は関東地方に台風が最接近しつつある中、エリザベートの千秋楽を
観る為に、夫婦で帝国劇場へ行ってきました。
これまでの3ヶ月、このブログには載せなかった回も含めて、楽しみに
見続けて来たミュージカル。「何があっても千秋楽は観にいかなくては!」
と、気合を入れていたのですが、結局台風の影響もそれほど受けずに
無事観劇を終える事が出来ました。

浦井君のルドルフは良いなぁ。。。彼の渾身の「闇が広がる」を聞いて久し
ぶりに涙が溢れてきました。ピストルのシーンで、最後に小さくうなずいて
自らの命を絶つその演技にも、涙が止まらなかった。この役者さん、歌も
演技も初期の頃と比較すると、素晴らしく進化されたと感じます。
カーテンコールでの挨拶では、これまで数年間の思い出を涙ながらに語って
くれました。。。もしかすると、今年で浦井君はエリザ卒業なのでしょうか?

他の役者さんたちも千秋楽という事で、いつも以上に演技と歌に力が
入っていたみたいで、観応えのある舞台でした。カーテンコールの挨拶も
役者さん毎の個性がにじみ出ていて、楽しいひと時を過ごせました。

次の帝劇エリザベートの公演は、2年後になるでしょう。
「果たしてその時自分は東京に居る事ができるのだろうか。。。?」
そんな思いが頭をよぎると、浦井君の気持ちが自分にも重なってくる様な
そんな気がしました。




08:11  |  Musical  |  Trackback(0)

上海へ行ってきた

2010.10.30 (Sat)

shanghai_101025_0101.jpg
(上海の新しい金融の中心地「浦東地区」)

仕事で一週間上海を訪れていました。以前プライベートで訪れて以来
実に十数年ぶりの上海の街。その変貌にまず驚きました。

実は早ければ来年早々に上海へ赴任する事が決まり、今回はその下準備と
顔合わせを兼ねての出張でした。赴任自体はとても嬉しい事なのですが、この
ブログを続けて行く事が出来るのかちょっと微妙な点が、気になっています。
滞在中にホテルから試してみた限り、FC2ブログの閲覧は何とか可能なの
ですが、書き込む事が一切出来ないんですよね。。。恐らくアクセス規制が
かかっているみたいで (^^; でも何故FC2が。。。?謎ですな(笑)

そうでなくても、上海に住み始めたらそうそうディズニーの話題も書けなく
なってしまうので、ちょっと思案中です。
上海ディズニーランドの計画も当初2013年オープンだったのが、延期されて
しまいましたしね。。。


shanghai_101025_0130.jpg
(中国の都市部では珍しい、美しい青空が広がっていました)


写真は上海の金融の中心「浦東地区」。
以前は畑や荒地が広がる地域だったそうですが、その変貌ぶりにただただ
驚くばかりですね(笑)
それと中国の都市部にしては珍しく、この日はほぼ快晴の美しい青空が広がって
いました。現地の人に聞いた所では、上海万博の期間中は政府の命令で、市内の
工事現場がストップしているからだとか。さすがと言うか何というか (^^;

懸念していた街の雰囲気ですが、きわめて平和で現地の人たちも皆さんとても
フレンドリーだった事は助かりました。日本の報道もちょっと偏っているのかなぁ
という印象を抱いた出張でした。

ちなみに上海万博の会場は、車で前を通っただけでした(笑)





09:28  |  その他  |  Trackback(0)

お知らせ!

2010.10.23 (Sat)

2010hkdl_halloween-01.jpg

HKDLのキャラグリとパレードの写真を中心に、本館「Minnie Photo Gallery」にアップしました。
よろしかったらご覧下さい!





18:27  |  Hong Kong Disneyland  |  Trackback(0)

HKDLハロウィンのお楽しみ

2010.10.16 (Sat)

ハロウィンで賑わうHKDLのレポートです。
本当は何回かに分けて掲載した方が良いのでしょうが、なかなか
時間も取れず。。。なので一挙にご紹介したいと思います。

今回もダラダラと長いですぞ(笑)

■ キャラクターグリーティング ■
■ 香港ディズニーランドホテル ■
■ レギュラーショー ■
■ ハロウィンパレード ■

の4つのカテゴリーでご紹介して行こうと思います。
読んで頂いている皆さんに、一緒にHKDL旅行を楽しんでいる
みたいな気持ちになって頂けると嬉しいです。


■ キャラクターグリーティング ■

まずは、何をさしおいてもHKDLのお楽しみと言えばキャラグリ。
香港のキャラはフレンドリーで、整列グリで雰囲気ものんびりして
いるので、私みたいなキャラグリ苦手派でも安心して楽しめます(笑)

まずは、今年のハロウィン新作衣装から。

hkdl_101010_0211.jpg
(今年のミキミニは、世界中のパークでも一番素敵なのではないでしょうか)

hkdl_101010_0045_20101016080726.jpg
(こちらが朝グリ。ほぼ一日中ミキミニのグリを楽しむ事が出来ます)

hkdl_101010_0303.jpg
(今年のチーデーはデビルです。もの凄くフレンドリーな二人でした)

hkdl_101010_0301.jpg
(背中にはちゃんとちっちゃい羽も生えてます(笑))

hkdl_101010_0313.jpg
(この二人は一見するとノーマルっぽいけど、良く見るとハロウィン)

hkdl_101010_0321.jpg
(とってもラブリーなドナデジでした!)


ここからは、ファンタジーガーデンでのキャラグリです。

hkdl_101010_0007.jpg
(ジャックとサリー。とても綺麗なサリーとフレンドリーなジャックです)

hkdl_101010_0065.jpg
(去年の魔女っ子に会えたのは嬉しい誤算!しかもソロ(笑))

hkdl_101010_0796_20101016081401.jpg
(今年のアナハイムも同じ衣装みたいですね。この衣装可愛いくて大好きです)

hkdl_101010_0804.jpg
(グーフィーは海賊に扮していました。凄くカッコいいグーでした)

hkdl_101010_0809.jpg
(こちらも去年の衣装で登場。とてもフレンドリーで元気なミッキーでした)



■ 香港ディズニーランドホテル ■

節約旅行派の我が家(笑)にしては珍しく、今年はHKDLホテルに
初めて宿泊してみました。それも特別フロアーの「キングダムクラブ」!
ルームチャージは、年パスの30%割引を適用して一泊2464HKD(約27000円)と
結構リーズナブルなお値段。
しかも、この料金には朝食+アフタヌーンティ+サンセットワインの
飲み食べ放題が含まれているのですから、これはお得ですよね!

しかもキングダムクラブの宿泊者限定の、パジャマミッキーのグリーティングも
あるので、お得感がかなり高いです。お料理とお酒も美味しかったです(笑)


hkdl_101010_0016.jpg
(重厚な雰囲気のロビー。東京のDLHよりもどちらかと言うと、WDWの
グランドフロリディアンに近い雰囲気かな?高級感あふれるホテルです)

hkdl_101010_0244.jpg

hkdl_101010_0243.jpg
(ミッキーとミニーの銅像がお出迎えするのは、東京と同じですね)

hkdl_101010_0247.jpg
(吹き抜けのロビーには、ゆったりとした時間が流れていました)

hkdl_101010_0452.jpg
(お部屋もゆったりと贅沢にスペースを使っていてくつろげます)

hkdl_101010_0457.jpg
(バルコニーから中庭と海が見渡せる、とても素敵なお部屋でした)

hkdl_101010_0791.jpg
(奥さんと同行のお友達がお誕生日だったので、お部屋におかれていた
タオルケーキのセット)

hkdl_101010_0327.jpg
(こちらが特別フロアーのラウンジ。優雅に寛ぐ事が出来ます)

hkdl_101010_0320.jpg
(こちらがサンセットワインのおつまみ各種。バイキング形式で食べ放題)

hkdl_101010_0325.jpg
(こちらはお酒コーナー。もちろん飲み放題です!これは最高(笑))

hkdl_101010_0004.jpg
(こちらは朝食バイキングのお料理。とても美味しかったですよ)

hkdl_101010_0013.jpg
(ハイシーズンにも関らず、このラウンジは落ち着いた大人の空間でした)

hkdl_101010_0010.jpg
(お料理はつねに新しいものを補充してくれるのも嬉しいサービス)

hkdl_101010_0783.jpg
(そしてこれが夜のパジャマミッキーのグリーティング)


ここからは、「エンチャンテッドガーデン」のキャラダイです。
ハロウィンシーズンは、仮装したミッキー達がお出迎え。
登場していたキャラは、ミッキー、ミニー、グーフィー、プルートの4人。

hkdl_101010_0912.jpg
(このミッキーは何故にゾロ?なのか。。。(^^;)

hkdl_101010_0933_20101016081540.jpg
(この魔女っ子は数年前のTDLと同じですが。。。足が妙に艶かしい (^^;)

hkdl_101010_0936.jpg
(プルートとグーフィーは去年のハロウィンと同じ衣装でした)

hkdl_101010_0893.jpg
(このグーがまた超フレンドリーだった。。。この後思い切りハグされました (^^;)

今回実感したのは、やはりHKDL中心で楽しむのならこのHKDLホテルは
最高の選択肢なのだなぁ、という事です。
それなりのお値段の張るホテルですが、それに見合うだけの設備やサービス
そして何より、パークから歩ける絶好のロケーション。
エンチャのキャラダイも、時間を気にせず至福のひと時を楽しむ事が出来ました。
こういう楽しみかたもアリなんですね?。


■ レギュラーショー ■

HKDLのもう一つのお楽しみと言えば、ハイクオリティな常設ショー。
このショーを見る為にHKDLに通っても良いと思わせるくらい大好きです。
年パス特典の優先入場も利用可能なので、格別に良いお席から見られる
のも嬉しいですね (^^ 5年間見続けていますが、全然見飽きません。
この辺りの感覚は完全に「エリザベート」にはまる心境に近いかも。。。

まずは、「ゴールデンミッキー」から。

hkdl_101010_0556.jpg
(白いドレスのミニーはいつ見ても素敵ですね)

hkdl_101010_0524.jpg
(迫力満点のターザンの登場シーン)

hkdl_101010_0523.jpg
(ノートルダムの鐘。カジモドの歌も感動的です)

hkdl_101010_0498.jpg
(ジェシーふうのミニーには、このショーでしか会えません)

hkdl_101010_0551.jpg
(実はこのショーで一番好きなのがこの「美女と野獣」のシーン)

hkdl_101010_0579.jpg
(そして豪華なラストシーン。このゴールデンミニーがまた良いのです)


もう一つの傑作ショー「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」
本当にクオリティの高い、本格的なミュージカルです。
キャラはティモン以外殆ど登場しませんが、一見の価値有るショーです。

hkdl_101010_0370.jpg
(一番好きなスカーがソロで歌うシーン。迫力満点です)

hkdl_101010_0411.jpg
(イメージ通りに撮れた一枚)

hkdl_101010_0432.jpg
(白鳥のシーンを演じる女優さん。この方は本当美しくてファンです(笑))



■ ハロウィンパレード ■

そして最後はハロウィンパレード。
今年も去年と同じ趣向ですが、何度見ても迫力があって楽しいパレードです。
特に冒頭の、お城をバックにしながらやってくる巨大なジャックフロートが
好きですね。
東京の「おばけちゃ?ん!」も嫌いでは無いけれど。。。(^^;
HKDLみたいな、本格的な大人のハロウィンも悪くありません。


hkdl_101010_0617.jpg
(この一枚が撮影したくて、メインストリートで待機しました)

hkdl_101010_0689.jpg
(沿道の観客に妖しく愛想をふりまきながら、サリーは徒歩でやってきます)

hkdl_101010_0698.jpg
(このフロートがまた迫力あります。小さな子供とか本気で怖がりそう。。。(^^;)

hkdl_101010_0727.jpg
(東京のマレフィセントは美しいけれど、香港のはいかにも悪という感じ。
ことしのハロウィンの主役はこのマレフィセントなのです)

hkdl_101010_0734.jpg
(同じフロートにはクルエラ様もいらっしゃいます)

hkdl_101010_0740.jpg
(クルエラと白雪姫のウィッチとのコラボ。これも迫力ものです)

hkdl_101010_0747.jpg
(パレードの最後は、海賊船に乗ってビッグ8が勢ぞろいで登場)

hkdl_101010_0752.jpg
(一体誰を撮れば良いのか、真剣に悩んでしまうフロートですな (^^;)

hkdl_101010_0759.jpg
(結局はミニー中心で狙う事になるわけですが。。。(笑))

hkdl_101010_0763.jpg
(この衣装もちょっと趣向が変わっていて、個人的には好きなんです)

hkdl_101010_0871.jpg
(結局この衣装も含めると、4人の違ったミニーに会えた勘定になりますね)

hkdl_101010_0868.jpg
(最後のこの一枚がパレードのミニーでは一番のお気に入りです)

ところで、このハロウィンパレードは本当暗くて撮影が難しいんです。
しかし、今回新兵器の Nikon D3100 のお陰で、大変満足行く撮影結果が
得られました!思い切って導入して正解だったね (^^

一連のパレードとショーの写真は ISO6400での撮影ですが実に綺麗でしょ?
ところがD3100の常用感度はISO3200までなのです。つまり6400は拡張機能の
H1の設定感度なのにこの美しさ。。。こんなところにも Nikon ならではの
奥ゆかしさを感じると思いませんか?
他のメーカーだったら、堂々とカタログ上の常用感度を ISO6400かそれ
以上って表現しそうです (^^;
もう少し商売上手になっても良いのでは?Nikonさん。。。(笑)

【パレードの撮影データ】
Nikon D3100 + AF-S VR 70-200mm F2.8G IF
マルチパターン測光 絞り優先AE 絞りF2.8
ISO6400(H1) 露出補正-1.7 AWB アクティブDライティング ON
ノイズ低減 ON  オートエリアAF
ピクチャーコントロール「スタンダード」




そんなわけで、今回もたっぷりと香港のハロウィンを楽しんできました。
最後の写真は、今回の旅行で再会した香港人のディズニーファンの
皆さんとのランチのひとコマ。

今回もたくさんの楽しい思い出とプレゼントをありがとうございました!
そして、最後まで読んで下さった皆さんにも、多謝!


hkdl_101010_0447.jpg



21:02  |  Hong Kong Disneyland  |  Trackback(0)

HKDLから戻りました!

2010.10.11 (Mon)

hkdl_101010_0045.jpg
(期待を裏切らず、今年の香港ハロウィンの衣装はとても素敵でした!)

今日HKDLから戻りました。
今回もこれ以上は無いという位に、ミキミニ達と触れ合って来ました。
東京はショー、香港はキャラグリという棲み分けが、私個人の中では
完璧に出来上がってしまった感も。。。(笑)

詳しいお話は、徐々にこちらのブログの中でご紹介して行こうと思います。
あー、それにしても香港のキャラ達のフレンドリーさに、毎度の事ながら感動
してしまうなぁ。。。(感涙)

余談ながら、今回の旅行で新兵器(笑)Nikon D3100 を本格的に実戦投入。
予想以上の活躍をしてくれました。特に期待の高感度性能は、D3にも迫る
のでは?という位に洗練されています。(褒めすぎか?)
その辺りの成果についても、徐々にご紹介して行こうと思います。



hkdl_101010_0471.jpg
(チーデーの二人も新衣装で、思い切りフレンドリー!)

hkdl_101010_0784.jpg
(今回はHKDLホテルに宿泊。そして念願のパジャマミッキーに逢えました)

hkdl_101010_0796.jpg
(嬉しい事に、昨年の魔女っ娘ともソロでグリ出来ます。これ最高(笑))

hkdl_101010_0808.jpg
(昨年の衣装ですが、このミッキーはとてもフレンドリーで感激しました)

hkdl_101010_0911.jpg
(「エンチャ」でキャラダイ。会う度に違う衣装のミッキー達と会えて嬉しい限り)

hkdl_101010_0933.jpg
(数年前の魔女っ娘とも「エンチャ」に行って、たっぷりと触れ合えました)


21:35  |  Hong Kong Disneyland  |  Trackback(0)

HKDL 行ってきます

2010.10.07 (Thu)

halloween_minnie.jpg
(今年のHKDLの衣装はとても素敵です)

今日からHKDLへ行ってきます。帰国は11日月曜日です。
今回もお楽しみが盛りだくさん (^^

楽しんできたいと思います!







10:23  |  Hong Kong Disneyland  |  Trackback(0)

お疲れ様D40、よろしくD3100

2010.10.03 (Sun)

wdw_dream-18.jpg
(愛機D40の初仕事、WDW遠征時の一枚。本当に頼りになる相棒でした!)

ここ数年私の頼れる相棒として活躍してくれた Nikon D40。
しばらくお休みさせてあげる事にしました。

思い起こせば、3年前のWDW旅行を皮切りに、DLRP、HKDL、そしてTDRと
世界中のパークへ遠征した、数々の思い出を共有する一台。
さらに仕事でもかなり酷使して、バンコクや中国、香港と重要な出張には
常にお供してくれた、頼もしい相棒でもあります。

ショット数も軽く10万ショットを越え、その間まったくのトラブル知らず。
こうした信頼性も Nikon ならではだと、いつも感心させられたものです。
ただ最近は、さすがに少々疲れてきた印象もあり、さらに最新のデジタル
一眼レフと比較すると、ちょっぴり時代遅れの感も否めませんでした。

そんな訳で、新機種との入れ替えを、最近色々と模索して来たのですが、
D40の正統な後継機とも言える、Nikon D3100の導入となったのでした。
もちろん、D40は一生手放すつもりはありません。しばらく防湿庫の中で
ゆっくり休んでもらったら、サブ機として元気に活躍してもらうつもりです。

まずはお疲れ様でした!


tdr101002a_0105.jpg
(D3100でのテスト撮影の一コマ。第一印象はなかなか好印象です)

さて、昨日は新規導入のD3100のテスト撮影を兼ねて、舞浜を訪れました。

今回購入の決め手になったのが、やはりD40から大幅に改善されたAFと
高感度性能。もちろんD40の高感度性能も発売当時はかなり優秀だと
評価されたのですが、安心して使えるのがISO800までという事で
さすがに最新機種を横目に、羨ましい思いを抱き続けて来たわけです。

そしてもう一つは、D40ゆずりの小型軽量のボディ。
やっぱり世界中のパークへ連れ出す為には、少しでも身軽な方が有利。
そして、懐に優しい価格も決め手の一つになりました(笑)
ほぼ2年周期で型遅れとなってしまうデジタル一眼の世界で、最新の安い
ボディと良質なレンズの組み合わせが、自分には合っていると感じています。


tdr101002a_0100.jpg

tdr101002a_0140.jpg

tdr101002a_0168.jpg

tdr101002a_0259.jpg

【以上 撮影データ】
Nikon D3100 + AF-S VR 70-200mm F2.8G IF + テレコン TC-17E?x1.7 併用
マルチパターン測光 絞り優先AE 絞りF2.8(合成F値 F4.7)
ISO400 露出補正-0.3 AWB
ピクチャーコントロール「スタンダード」



さて、今日一日テスト撮影を終えてのファーストインプレッション。
これまで愛用してきたD40との比較で箇条書きにしてみました。

・ボディの剛性感やシャッターのキレ味は、D40の方が上という印象。
 逆に言うと、D3100のシャッターはそれだけ、ソフトで音も静かに
 なっていると感じます。

・一方上記と矛盾する感じですが、シャッターレスポンスは D3100の
 方が優れている様です。レリーズタイムラグも短く、かつて愛用して
 いた、F5の感覚に近い感じもします。(ちょっと褒めすぎ?)

・ピクチャーコントロールはスタンダードで撮影してみました。
 画像処理の印象は、こってりとしたD40よりもあっさり目の仕上がり。
 どちらかと言うと、Canon や Pentaxの画作りに近づいた感じも。。。
 これは、CCDのD40に対する、CMOSのD3100の違いなのかもしれません。

・期待のAFですが、D40よりも若干迷い易い印象も。。。(夜間やコントラストの
 低いシーン)更に、一端迷うとリカバリするまでの時間が、D40よりも長い
 感じがします。
 D40は3点のAFポイントでしたが、D3100は一挙に11点にアップしているので
 私自身が使いこなせていない事が、その原因の一つだと思います。


・その後HKDLで4日間使いこなしてみて、上記のAFについては私の誤解だと判り
 ましたので、訂正しておきたいと思います。
 オートエリアAF(自動選択モード)を選んでおけば、かなり暗いシーンでも
 瞬時にピントが合う事が判りました。またこの設定ならば、万一ピントをはず
 しても、素早くリカバリが完了します。
 当然ながら、D40の3点AFとは別次元のAFに仕上がっていました。 

・高感度性能は大幅にアップしています。
 D40のISO1600が、D3100のISO6400(H1)に相当する感じ。これは期待通りで
 夜のショー等に、威力を発揮してくれそうです。
 
・マルチパターン測光のクセが、D40とはあきらかに違い、夜の撮影でも
 あまりマイナス側の露出補正は必要ない感じ。
 下の一連の「ミステリアスマスカレード」の写真でも、D40と同じつもりで
 -1.7の露出補正をかけたら、何となく露出不足気味になってしまいました(^^;
 この辺りのクセをつかむのが、使いこなしの課題ですね。

・新機能のライブビューと動画撮影機能は、まだ全く使いこなせていません(笑)
 でも使ってみた第一印象では、けっこう遊べる機能だなという感じです。
 これからじっくりと使いこなし方を見つけて行きたいものです。

・ピクチャーコントロールやAFの設定項目等、大幅に進歩しているのですが
 自分なりに使いやすい設定を見つけるまでは、試行錯誤しそうです。
 こうした面ではシンプルの極みとも言えたD40が懐かしいところです (^^;

これからこのD3100とじっくりと向き合って、良い関係を築いていきたいと思います。
まずは、ファーストインプレッションでした。


tdr101002a_0316.jpg

tdr101002a_0356.jpg

tdr101002b_0013.jpg

tdr101002b_0037.jpg

tdr101002b_0054.jpg

tdr101002b_0072.jpg

【以上 撮影データ】
Nikon D3100 + AF-S VR 70-200mm F2.8G IF + テレコン TC-17E?x1.7 併用
マルチパターン測光 絞り優先AE 絞りF2.8(合成F値 F4.7)
ISO3200 露出補正-1.7 AWB
ピクチャーコントロール「スタンダード」




13:39  |  Camera  |  Trackback(0)
 | HOME |