07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

夏ミニーを見納め!

2010.08.29 (Sun)

2010_cool2b-29.jpg
(元気いっぱーい!ジャンプ!! この元気娘もしばらくの見納め)

今日はついてました!
もう今年の夏に思い残す事は何もありませんって(笑)

今日は日中ちょっと面倒な大人の事情でお出かけ。で、もしかしたら、
夏ミニーの見納めが出来るかなぁ。。。と、淡い期待を抱いておりました
ところ、15:00過ぎに予期せぬ携帯メールが着信!
何だろうと見てみたら、お友達から「四回目、ミニーですよ?!」の
嬉しいお知らせメールでした。どうやら、昨日のこのブログを読んで
いて下さったらしく、親切にも現地からお知らせしてくれたみたいです (^^v
ありがとうございました!!

さぁ、このメールで一挙にテンションが急上昇!(笑)
絶妙なタイミングで用事を済ませ、これまた神業とも思える乗換えを
潜り抜けて、舞浜駅に無事16:27分に到着?!
東京方面から来た、舞浜同時到着の奥方と合流し、そのままランドへ。
夏休み最後の日曜日と言う事で、城前は物凄い混雑でした。

そして今年最後の、通算7回目の夏ミニー見納めがスタート!
実質的な千秋楽だからという訳でもないのでしょうが、今日の
ミニーはいつもにもまして、元気娘120%全開!(≧▽≦)ノ
ステージ狭しと、跳ぶは跳ねるは走り回るはでもう最高(笑)!
もちろん今日はカメラは持参していませんでしたので、しっかりと
自分の目と心に、元気娘の姿を焼き付けてまいりましたよ。

注)上の写真は、以前の写真の使いまわしです。。。(^^;

そして極めつけ、最後の最後で魅せてくれたお姫様だっこ!
やった!やっと念願かなって、禁断の姫だっこを目の当たりに出来ました。
(禁断だと思っているのは、自分だけでしょうけどね。。。(笑))
そして、たっぷりと彼女の小悪魔っぷりを見せ付けてくれました (^^;
もう確信犯だよね、今日のミニーは。。。(笑)

今年7回目にして見納めの今日、とっておきのプレゼントをミニーから
貰った気持ちになりました?。
あ?、もう今年の夏は本当についていたなぁ。。。
やっぱり神様はどこかにいるんだ。ありがとう神様 (笑)



21:50  |  Tokyo Disney Resort  |  Trackback(0)

気持ちはもう Halloween !

2010.08.28 (Sat)

halloween_minnie.jpg

この衣装素敵だと思いませんか?私的には久しぶりのストライク!という位
モロに私の趣味です、このデザイン!
これ実は今年のHKDLのハロウィンの衣装なのです。楽しみ?♪

先日Disney Fan の最新号で今年のランドのハロウィンの衣装を見て、「おっ!
これは久しぶりの、黒猫ミニー以来のヒット作になる予感。。。!」と思って
いた矢先に、この香港版の衣装を見たものだからもう大変です(笑)
気分はもうすっかりハロウィンモードとなってしまったのでした? (^^;

今年はTDLとHKDL二つのハロウィンで、思い切り衣装ヲタならではの悦びに
浸りたいものだと、今から胸をときめかせております(笑)


tdr100828_0064.jpg

tdr100828_0048.jpg

話は変って今日の舞浜遊びの話題など。。。

名残惜しいディズニーの夏を見納めするために、午後から舞浜を訪れた
のですが。。。ガーン、お目当ての夏アイドルは本日1回目でした。
今日は絶対に4回目だろうと踏んでいたんですがねぇ。。。
初期の頃はまだあまり夏アイドルに入れ込んでいなかったからか、狙わなく
ても結構すんなりとミニーの回に当たったのですが、後半積極的に追いかけ
始めた途端に、なかなか見られなくなってしまいました。
まぁ、人生なんて何でもそんなものですかね (^^;

そんな訳で今日まともに観られたショーは、このナミナミナだけ(笑)

明日は日中所用で出かけなければならないのですが、もし明日の4回目が
夏アイドルだったら、帰りに舞浜で途中下車して見納めしてこうようかな。



22:24  |  Hong Kong Disneyland  |  Trackback(0)

夏ももうじき終わり。。。

2010.08.22 (Sun)

2010_cool2b-18.jpg

八月ももう下旬。早いですねぇ。
ついこの間夏ディズニーが始まったと思ったら、もう来週は見納めか。。。
ディズニーの夏をこやなく愛する私にとって、毎年この時期はなんとも
言えない一抹の寂しさを感じる季節でもあります。

今年の夏は本当にこのサマーアイドルにつきますね (^^
最初はちょっと違和感が有ったけれど、回を追う毎にどんどんその魅力に
とりつかれてしまった感があります。好きだなぁ。。。この夏ミニー。
是非来年も会いたいものですね!

と言う訳で、本館「Minnie Photo Gallry」で、この夏ミニーとカウボーイ
ミッキーの名場面ショットを集めて公開中です。
太陽の下で弾ける、元気いっぱいなミニー達を是非ご覧下さい♪


2010_cool2b-37.jpg

一方、秋生まれの我が家の奥方は、来月から始まるハロウィンが待ち遠しい
みたいです(笑) 私も次はハロウィンへむけて、気持ちを切り替えて
いかなくては、ですね (^^
今年も、HKDLのハロウィンを楽しむために、香港遠征してくる予定です。
今から本当に楽しみです。今年はHKDLホテルに泊まって、ちょっと贅沢な
ハロウィンを満喫してくるつもり。
そしてそれが終わればもうすぐクリスマス!一年が経つのは本当に早い。
正に光陰矢のごとしですなぁ。。。


tdr100821_0070.jpg

さて話は変って、昨日も舞浜の夏を楽しんで来ました。
そのお話をちょっと。

午後からゆっくりとシーへ。クールサービスでずぶ濡れになって
来ました(笑)これまでで一番の濡れ方!もうパンツまでびしょ
濡れになってしまいました。。。(笑)
しばらくの間乾かずに、ちょっときもち悪かった (^^;

そのあとはランドへ移動し、二週連続でミッドサマーに当選しました。
今回はHエリアだったのでステージ正面でしたが、ちょっと遠かった。
風向きはまぁまぁでしたので、予想通りの濡れ方。もちろん夜なので
カッパを着込んで完全防水体勢で臨みました。
気の毒だったのが、前の席に座っていたワンデーの親子。まさかこんなに
濡れるとは思わなかったらしく、お父さんは途方に暮れていました。。。(^^;
しかし、二回見てもまったく印象に残らないショーですな(笑)

ではそんな昨日のミッドサマーから、何枚か見繕ってご覧頂きます。
それにしても、このショーは撮影が難しい。。。完全にD40の撮影限界を
超えてますね。ますます、D3100の高感度性能が気になる今日この頃(笑)


tdr100821_0076.jpg

tdr100821_0126.jpg

tdr100821_0140.jpg


【ミッドサマーの撮影データ】
Nikon D40 + AF-S VR 70-200mm F2.8G IF + テレコン TC-17E?x1.7 併用
マルチパターン測光 絞り優先AE 絞りF2.8(合成F値 F4.7)
ISO1600 露出補正-2.0 ホワイトバランスオート



19:14  |  Tokyo Disney Resort  |  Trackback(0)

Nikon D3100

2010.08.19 (Thu)

product_01.png

ニコンの新しいエントリーデジタル一眼が発表されました。
その名も「Nikon D3100」ちょっぴりスッキリとしないネーミング
ではありますが(笑)、そこはご愛嬌という事で。

名前から明かなように、現行のエントリー機D3000の後継機です。
化石のようなD40を愛用している私にとって、D3000は非常に興味を
そそれれるモデルだったのですが、高感度性能がイマイチという事実に
触手が伸びず、新機種の登場を待ち焦がれておりました。

そしてこの新しいD3100の登場となった訳ですが、何といっても嬉しい
のは、常用ISO3200(拡張ISO12800)というスペック。
暗い場所でのショー撮影が多い私にとって、このスペックは嬉しいですね。
(今では当たり前のスペックとも言えますがね。。。(笑))

そのほか、有効画素数 14.2メガピクセルにアップしたCMOSセンサーにも
ちょっと興味をそそられます。(D40の600万画素で十分と公言していた
私ですが。。。どの程度の実力か大いに期待させられます)
新開発のフルHD動画というのは、自分の撮影スタイルでは正直あまり
有用性を感じませんが、これは時代の趨勢というものでしょうね。
今時フルHDも搭載されていなと、ライバル達とまともに勝負出来ないという
現実があるのでしょう。

さて、高感度性能の実力をとくと見せてもらった上で、購入の検討を
してみても良いかなぁ、などと思っております。




19:52  |  Camera  |  Trackback(0)

炎天下の戦い。。。(笑)

2010.08.16 (Mon)

tdr100816_0037.jpg

今日は久しぶりに、ど根性!で待ちを極めましたよ(笑)
もちろん、ランドのクールミニーですね。長く苦しい戦いでした (^^;
今年通算6回目のサマーアイドルです。

事の発端は昨夜の夫婦の会話。
奥方「今日の1回目がミニーだったらしいよ。だから明日は3回目か
   4回目がミニーなんじゃないの?」
私「うーん。自分もそう思うけど、もし2回目にミニーが出てきて
  しまうと、もの凄く悔しいよねぇ。。。」

という事で、奥さんの提案を覆して、私は1回目の直前にランドに到着。
これが全ての不幸の始まりでした。。。(^^:
予定通りドナを脇から眺めて、1回目の終了と同時に城前へ突入。センター
のそこそこ前方のポジションを確保出来ました。奥さんは午後からのんびり
と舞浜へ向ってくるという段取りになっています。

13:00第2回目スタート。。。残念ながらスティッチでした?。
(こうなりそうな予感はあったんだよなぁ。。。)
で、2回目終了と同時に前方へスライドしようと思ったら。。。殆どの人たちが
動かないんですね!(ちょっと驚き)
ここで奥さんも合流。。。しかしあまりの暑さに彼女は速攻で脱落(笑)
シーのクールサービスに避難してしまいました。

じりじりと焼け付く暑さの下、耐えに耐えて14:50第3回目スタート。
嗚呼しかし。。。無情にもミッキーでした(>_<)
かなりの落胆を味わうも、気を取り直してヒーハーを撮影。
その成果がこれです。


tdr100816_0040.jpg

tdr100816_0047.jpg

tdr100816_0056.jpg


結構体力の限界に近づいていたのですが、ここで脱落するのはあまりにも
悔しい。。。!という事で、4回目の待ちに突入です (^^;
周囲の皆さんも殆ど動きはありません。。。大部分の皆さんが1回目からの
待ち組なんですよね。凄い体力です。尊敬しました。。。(笑)

シーから戻った奥さんからアクエリアスの差し入れ(≧▽≦)
マジな話、このアクエリアスで命を救われた思いがしましたよ(笑)
日もだいぶ西に傾き、ずいぶんと過ごしやすくはなりましたが、それでも
全身から滝のような汗、汗、汗。。。
高校の体操部での夏合宿以来の、苦しく己の限界と戦うような時間を
過ごしましたよ。。。とほほ。

そして16:50ようやく第4回目スタート。
ミニーに合えた喜びよりも、ようやく終わったという安堵感の方が。。。(^^;
クールミニーのアップを撮影し無事目的を達して、奥さんと合流。速攻で
ワッフル屋さんに飛び込み、ワッフルとオレンジジュースで遅い昼食(笑)

涙が出るほど美味しかった。。。(^^;

もう二度と炎天下で、クールミニーを待つ事は止めようと心に誓ったの
でした。あー、本当に長く苦しい戦いだった。。。
でも周りの皆さんは、本当に凄い体力ですねぇ。。。若さのパワーか(^^;
11:30から待ち始めて、終わったのが17:00過ぎ。
何とトータルで5時間30分以上も炎天下にいたんですねぇ。。。

そう考えたらこれ、やっぱり正気の沙汰ではないですな (^^;


tdr100816_0114.jpg

tdr100816_0137.jpg

tdr100816_0151.jpg

tdr100816_0162.jpg

tdr100816_0186.jpg



【撮影データ】
Nikon D40 + AF-S VR 70-200mm F2.8G IF + テレコン TC-17E?x1.7 併用
マルチパターン測光 絞り優先AE 絞りF2.8(合成F値 F4.7)
ISO400 露出補正なし ホワイトバランス晴天





20:36  |  Tokyo Disney Resort  |  Trackback(0)

ロマンチックな世界への誘い

2010.08.15 (Sun)

サイドカラムに「エリザベート」のブログパーツを追加してみました。
誰でも全国第一位を獲得できる、公式エリザ検定の認定証です(爆)
このブログをご覧にいらして下さっている皆さんが、1人でも多くのエリザ
ファンになって頂ければ。。。という下心が見え見えですね(笑)

ところでディズニー好きの方はロマンチストな方が多いと思うのです。
だからきっとこのミュージカルの世界も気に入って下さる方が多いのでは
ないでしょうか。。。今回はそんなロマンチックなエリザワールドへ
皆さんを誘いたいと思います。




このミュージカルの魅力を一言で言い表すなら、正に「ロマンチック」という
言葉が相応しいと思います。
19世紀末のウィーンを舞台に、最後のオーストリア(ハプスブルグ)帝国の
皇后エリザベートと、黄泉の国の帝王トートとのロマンスというストーリー。
そしてその世界を表現する為に、全編にちりばめられた華麗なメロディーの
楽曲の数々。美しくて荘厳な舞台セットと、緻密で大胆な演出。
そしてなにより、日本のミュージカル界を代表するスター達が集結して演じる
魅力的なキャラクター達。
その全てが渾然一体となって「ロマンチック」なエリザベートの世界観を構成
しています。

ブロードウェイミュージカルとは違った格調高い世界ではありますが、決して
堅苦しく退屈なお芝居ではありません。
愛と自由とを求めて苦悩するエリザベートと、彼女を取り巻く人々の葛藤を描いた
人間ドラマなのです。

「エーヤン エリザベート(エリザベート万歳)!」



21:29  |  Musical  |  Trackback(0)

TDR 真夏の夜

2010.08.14 (Sat)

tdr100813_0177.jpg
(今日の一番のお気に入りがこの一枚。ちょっと妖しい雰囲気が好き)

昨日は珍しく、朝から夜まで舞浜遊びを楽しんでまいりました。
さすがお盆休みもたけなわ、かなりの混雑でしたけど。。。(笑)

一番の目的は、ランドのクールミニーのアップを撮影する事でしたが、
10時過ぎに城前に到着したら、もの凄いゲストでとてもアップが狙える
ポジションは無理。。。今日の1回目はミニーだろうという、半ば確信
に近い予感もあったのですが、泣く泣く撮影を断念。
天候もイマイチでしたしね。
そうしたらやっぱり、1回目はミニーでした(^^;

せめて2回目がミニーだったらなぁ。。。前方のポジションを押さえて
撮影出来たのに。天候も2回目のスティッチが一番良かったし。
太陽の下で弾ける元気な姿を、是非ともアップで抑えたかった。。。
悔しいけど、こういう事もありますよね(笑)
で、3回目のミッキーを見てから、ミッドサマーの抽選。
2回目の回を狙ったら、ようやく当選!今年の夏はもうこのショーを諦め
ていただけに、ちょっとエキサイトしましたよ(笑)

ただ問題は9:05までいかにして時間をつぶすか。。。(^^;
という事で、シーへ移動し今年初めてのボンファイヤーを鑑賞しました。
なかなかアラビア方面には足が向かなかったのですが、ようやく新衣装の
ミキミニに会いに行く事が出来ましたよ(笑)

毎年思うのですが、ボンの撮影は難しいですね。
なかなかこれといった写真を撮影出来ない。。。
ちなみに、私はノーフラッシュ派なので、どんな暗いショーでもフラッシュ
は使いません。一番の理由はフラッシュで撮影した写真って、どうしても
雰囲気が壊れてしまうから。

私の夜ショーの撮影スタイルはと言うと。。。
第一になるべく明るいレンズを絞り解放で使う事。
そして撮影モードは絞り優先。これが何より大切です(笑)
ISOは1600(D40なのでね?、これが精一杯なのです (^^;)
ポイントは露出補正。照明の具合にもよりますが、経験的に-1.7?-2.0
位に補正すると被写体が丁度よい露出になるみたいです。
「暗い場所なのに、マイナス補正?」って思われるかもしれませんね。
理由は簡単で、暗い背景に露出が引っ張られ、結果的にメインの被写体が
露出オーバーになってしまう事を避ける為なのです。
それと露出をマイナス補正すると、相対的にシャッタースピードが上がる
ので、手ブレや被写体ブレを極力回避できるという利点もあります。

まぁ能書きはそれ位にして、昨日のボンから何枚かご覧頂こうと思います。


tdr100813_0037.jpg
(白無垢みたいな衣装ですが、イマイチ魅かれないのは自分だけ?)

tdr100813_0094.jpg
(ダンスタイムになると、撮影は一気に難しくなりますね)

tdr100813_0123.jpg
(どんなに頑張ってもこの程度の撮影がやっと。。。)

tdr100813_0173.jpg
(偶然どなたかのフラッシュが補助光になって、良い雰囲気になりました)

tdr100813_0194.jpg
(たまにはミッキーも(笑)でもちょっとコワい雰囲気が出てしまいましたね)

【撮影データ】
Nikon D40 + AF-S 300mm F4 IF
マルチパターン測光 絞り優先AE 絞りF4.0
ISO1600 露出補正-2.0 AWB


さて、その後はピアリで晩御飯を食べてからランドへ移動。
余談ですけど、ピアリの新装フードコートの炭火焼肉丼は美味しいですよ。
最近我が家の密かなブームになっています(笑)

さて、ショーの感想ですが。。。正直なんだか良く判らないうちに、大量の
水をかけられて、大騒ぎしているうちに終わり?。というショーでした(笑)
昨夜の場所はEブロック(ステージ上手)の前方でしたが、風向きのおかげで
それほど濡れずにすみました。でも正面のC・Dブロックは凄かった(笑)
去年のモンスターズインクも凄かったけれど、今年はそれに輪をかけて
パワーアップしている気がする。。。(^^;

撮影ポジもイマイチで、カメラを気遣いながらの撮影でしたので、殆ど
記録程度の写真しか撮影出来ませんでした。
なので、何とか見られる写真を見繕ってご紹介したいと思います。



tdr100813_0292.jpg

tdr100813_0357.jpg

tdr100813_0389.jpg

tdr100813_0391.jpg

tdr100813_0393.jpg

tdr100813_0395.jpg

【撮影データ】
Nikon D40 + AF-S VR 70-200mm F2.8G IF
マルチパターン測光 絞り優先AE 絞りF2.8
ISO1600 露出補正-1.7 AWB







07:58  |  Tokyo Disney Resort  |  Trackback(0)

エリザベート初日!

2010.08.10 (Tue)

久々のミュージカルネタです。
(今日もダラダラ長いので、興味のある方だけどうぞ♪)

昨日は日比谷の帝国劇場で「エリザベート」の初日でした。
この2年間待ちに待った公演(ちょっと大げさか。。。)なので、ワクワクして
しまって、午後は仕事もちょっと手につかない状態でした(笑)

今年のエリザの大きな特徴は、新しい役者さんが大幅に増えた事。
そして昨日は、正に新しいキャスティングのオンパレードでした。

・エリザベート:瀬奈じゅんさん
・トート:石丸幹二さん
・ルドルフ:田代万里生さん

全く新しい顔ぶれで、新しいエリザの世界を見せてくれる事に期待!
夕刻の日比谷の街を、足早に帝国劇場を目指しました。

まず瀬奈さん演じるエリザベート!
実は瀬奈さんは、昨年の宝塚版エリザベートで主演のトートを演じ
られた、元男役のトップスターさん。
東宝版エリザベートでは、代々宝塚男役トップのOGの皆さんがエリザを
演じて来られているので、それ自体は珍しくないのですが、瀬奈さんは
宝塚時代にエリザベート・トート・ルキーニという、三役を演じてこられた
経歴の持ち主。それだけに、東宝版のエリザで一体どんな世界を見せて
くれるのか、大いに期待していました。

昨日の初演の印象は、ちょっと期待し過ぎたかな?という感じ(笑)
やはり、女性ばかりの宝塚と違い、様々な役者さんと演じる東宝版は
勝手が違うみたいで、まだエリザの役がちょっぴり未消化という印象です。
これからこなれてくれば、徐々に瀬奈さんのエリザ像を見せてくれる事でしょう。
今後に期待大!



続いては黄泉の帝王トート役の石丸さん。
石丸さんの舞台を拝見するのは今回が初めて。元劇団四季のトップスターさん
だった実力派の役者さんだと、事前に奥さんから聞いていました。
さて、その注目の石丸トートですが。。。ちょっと石丸さんの真面目な面が
前面に出てしまいましたね。。。(^^:

この役は妖しくエリザベートを誘う黄泉の帝王という設定なのですが、ちょっと
石丸さんのイメージとは違ってしまいました。
(本来であれば皇帝フランツが似合う役者さんだと思います)
トートというと本命の山口祐一郎さんの作り上げた圧倒的なキャラクターが
頭にこびりついてしまっているだけに、石丸さんの新しいトート像が霞んで
しまった感じです。歌もお上手なのですが、圧倒的な存在感という点では今一歩。
これからの役の造り込みに期待したい所です。



最後はルドルフ役の田代さん。
とても歌はお上手でルックスもそこそこなのですが、苦悩する若き皇太子を
演じきれていない印象をうけました。
ある意味ストレートで若々しい演技なのですが、もう一ひねりが欲しかった。。。
特に最大の見せ場である「闇が広がる」のシーンでは、残念ながら胸に響く
ものが感じられませんでした。
そんな話を奥さんにしたら「それはきっとあなたの中のルドルフ像が、年齢
設定が高いからなんだよ」と。なるほぞ、言われてみればそうかもしれません。
自分の中のルドルフは20代後半の苦悩する青年皇太子。
田代さんのイメージとは確かにちょっと違いますね(笑)



そんな感じで、待望のエリザ初日はちょっと消化不良に終わってしまいました。
しかし、帰りの電車で夫婦の意見が見事一致したのは、皇帝フランツヨーゼフを
演じる、石川 禅さんの圧倒的な存在感!歌も素晴らしくお上手で、演技力も抜群。
石川さんが舞台に登場すると、そこだけ別のオーラが発せられている感じがしました。

特に、一幕の最後のシーンで、エリザ、トート、フランツの三人が競演する
場面では、完全に主役の二人を食ってしまっている感じでした(^^;
上手すぎて舞台のバランスが崩れてしまうというのも、ちょっと不思議な
感じがしましたけどね。。。。(笑)
恐らく山口さんを追い抜いて、現在の日本のミュージカル界のトップといっても
過言ではない、素晴らしい役者さんだと思います。


今回の帝国劇場での公演は3ヶ月のロングラン公演。
嬉しくて嬉しくて、ワクワク感が止らない今年の夏なのです(笑)


20:32  |  Musical  |  Trackback(0)

まぼろしのお姫様だっこ。。。

2010.08.08 (Sun)

tdr100807_0041.jpg
(凛々しいポーズ。でもどこか垢抜けないんだよね。この衣装)

tdr100807_0071.jpg
(見方によっては「コミカル」ってことなのかも)

tdr100807_0072.jpg
(今日撮れた写真の中で、この一枚が一番好きです)


今日は日差しと風が爽やかな一日。午後からのんびりと舞浜へ。

今日のクールは3回目がミッキー、4回目がミニーでした。
実は今日が初めての新ミッキーでした。我が家の奥さんも大喜び♪
それにしても、今年は実に効率良いです(笑)
何が効率良いって、殆ど狙わずにミニーをつかまえていること。

さて初ミッキーの感想は。。。うーんビミョウかも (^^;
さすが世界のスーパースターだけに、何を着せてもそつなく着こな
しているのですが、いかんせんセンスが「いなかのプレスリー」ふう(笑)
絶対去年までのソケラの方がカッコ良かったよね?。

それは置いておいて。。。今日は初めてクールの撮影に、私のご自慢レンズ
AF-S 300mm F4S を持ち出してみました。
しかも禁断の組み合わせ、ニコン純正のテレコン TC-17E?x1.7併用です。
実はこの組み合わせはカタログ上では推奨されていないのですが、裏技的に
使えてしまうんですよね。これやると、合成焦点距離が510mm!
愛機D40はAPS-Cサイズなので、35mm換算では何と765mmの超望遠の世界。

撮影ポジションは城前の丁度センター付近でしたが、ノートリミングでこんなに
大きなミッキーのアップが撮影できてしまいました。
撮影中は「ちょっと望遠過ぎたかな?」と心配しましたが、結構良い感じに撮れて
いますね。VR(手振れ補正)機能は無しですが、手振れも殆ど見られません。

合成F値がちょっと暗くなってしまうのが難点ですが、描写性能は殆ど低下
せずご覧の通り。ISO感度を800に上げてやると、シャッタースピードは
概ね1/2000?1/3000付近をキープ出来ました。AFも問題なくスムースかつ
正確に作動してくれました。

この組み合わせ意外と使えるなというのが、今日の実戦での感想です。
ただし、「ここ一番!」という秘密兵器的な使い方になりますけどね(笑)


【撮影データ】
Nikon D40 + AF-S 300mm F4 IF + テレコン TC-17E?x1.7 併用
マルチパターン測光 絞り優先AE 絞りF4.0(合成F値 F6.8)
ISO800 露出補正+0.3 ホワイトバランス晴天



tdr100807_0099.jpg
(狙わずに撮れてしまった登場シーン。結構カッコ良くて好きです)

tdr100807_0118.jpg
(目線といい、ポーズといい可愛いのですが、もうちょっと寄りたかった)

tdr100807_0141.jpg
(大好きな片足上げポーズ!ちょっと手がきれちゃったけど。。。(^^;)


続いて4回目のミニー。

通算で今年4回目のご対面(笑)さすがにだいぶ馴染んで来た感じです。
見慣れてくると去年までのサマガさんよりも、やっぱり今年の夏アイドル
の方が好きかも。相変わらずいい加減ですね(笑)

撮影ポジションはミッキーとほぼ同じセンター付近でしたが、こちらは
テレコンを取り外して300mm単体での撮影です。
理由は「キュートな全身ポーズを押さえたい」と思ったから。
でも結果的には、この判断は誤りだったかも。。。(T-T)
テレコンの有無で、ここまで迫力が違ってくるとは正直意外でした。
次回はリベンジで、是非ともミニーのアップを撮影したいものです。

もう一つ残念だったこと。
それは「今日こそ見られるか?」と期待していた、ミニー&グーフィーの
お姫様抱っこのシーン。残念ながら、今日も見られませんでした?。。。
実はサマガ時代から、一度も見たことないんです (^^;
今年は結構頻繁に姫様抱っこしているみたいなのに、何で見られないの?

頼むよグーフィー。


【撮影データ】
Nikon D40 + AF-S 300mm F4 IF
マルチパターン測光 絞り優先AE 絞りF4.0
ISO400 露出補正+0.3 ホワイトバランス晴天




00:01  |  Tokyo Disney Resort  |  Trackback(0)

ひとりごと

2010.08.01 (Sun)

今日はイクスピアリで、トイストーリー3を見てきました。
噂どおりとても素敵な映画でした。詳しい内容は書けないけれど
久しぶりに暖かい涙が止らない、そんな映画でした。

話は変って。。。
明日から新しい環境に飛び込みます。
15年来の大きな夢の実現に向けて、状況が大きく動き出しました。
今年の七夕に、短冊に願いを書いてミキミニ達にお願いをしてきた
希望が、まさかこんなに早く実現に向け動きだすとは。。。
ちょっぴり運命めいたものを感じずにはいられません。

大人になっても夢は必ずかなう。そう信じて新天地でも頑張るつもりです。

今日の映画のラストシーンで、アンディはウッディ達と訣別することで
それまでの世界に別れを告げ、新しい世界へと旅立って行きました。
その姿にちょっぴり自分の姿を重ねて見ていた自分は、まだまだ甘ちゃん
ですかね。。。(笑)

では、頑張って来ます!

20:38  |  その他  |  Trackback(0)

「ウォーターワークスパレード」 の写真アップしました!

2010.08.01 (Sun)

hkdl100717_0303.jpg

ようやくHKDLの「Mickey's Waterworks Parade」の写真の整理が終わりました。
前々回のトピで妄想爆発のきっかけとなった写真を、多数アップしています。。。(^^;

ダラダラと枚数が多いですが、よろしかったら本館「Minnie Photo Gallry」で、ご覧下さい!




10:27  |  Hong Kong Disneyland  |  Trackback(0)
 | HOME |