01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

奇跡!リズメロ当選

2010.02.22 (Mon)

tdr100220a_0195-1.jpg
(こんなアップのバイオリニストをずっと撮りたかった)

見事な晴天に誘われて、土曜日は舞浜巡礼の旅へ(笑)
もちろん目的は「リズム!メロディ!ハーモニー!」そして奇跡は起こりました。

これまでの抽選はすべて落選。しかも、城前最前付近の撮影隊の皆様の
ように、寒空の下で何時間も待つ根性も無い。仕方なく、毎回舞台下手の
端っこの方から、こっそりと撮影してきたのですが。。。
やっぱり気に入った写真がなかなか撮影出来ず、ながらく本館サイトにも
写真をアップ出来ない、悶々とした日々が続いていました (^^;

そんな思いが天に届いたのか、5度目の抽選で見事当選。しかも夫婦そろって
の当選というのは、自分達にとっては殆ど奇跡のようなもので(笑)
何しろ昨年のクリスマスは、BBBをハズレにハズレ続け、とうとう最後まで
クリスマスVer.のBBBが見られなかった経歴の持ち主。
従って、当初から「リズメロ」に当選する等という夢は、微塵も抱いていな
かったわけなのです。
いや?、なので「おめでとうございます!」の文字を見た瞬間は、久しぶりに
エキサイトしましたよ (^^ 神様を信じたね(笑)

では、そんな神様のプレゼントからいくつかご紹介。
土曜日は空気の透明度も高く、サイドからの西日と舞台照明とが実に巧い具合に
溶け合って、まぁ自分でもびっくりする位、立体感のある素敵な画が沢山
撮影出来たのです。
これも、天候と時間の条件が絶妙に揃わないと、なかなかこうは行きません。
やっぱり神様は何処かにいるんだ。。。(笑)
(本館「Minnie Photo Gallery」で、今回の写真を公開中です。ぜひご覧下さい。)


tdr100220a_0405-1.jpg
(鑑賞エリアで観るミッキーは、めちゃくちゃカッコ良かった!)

tdr100220a_0179-1.jpg
(マニアが皆さん注目する片足上げポーズ。絶妙なシャッターチャンス)

tdr100220a_0522-1.jpg
(このシーン好きです。ちょっとピントが甘くなっちゃったけど。。。(笑))

当選した夕方2回目の「リズメロ」の前に、シーでちょっぴり時間つぶし。
奥さんが「D24」で最近発売になったトートバッグを下見に行ったら
あまりの可愛らしさに、購入意欲が急上昇に(笑)
いろいろなバリエーションがあったけれど、白地のドナデジが一番可愛いと
夫婦の意見が一致し、迷わずそれを購入しました。

その後は、ミシカがリハブ中なので、初めて「陸ミースマ」を鑑賞しました。
ショー直前だったのでどうせ良いポジションは無理だろうと思っていたら、中央
付近の二列目をあっさりとゲット。前が背の小さな女性二人だったので、余裕で
撮影することが出来ました。
で、初めてだったこともあり、あまりにも真剣になって撮影していたら、SD
カードの残量が150枚を切ってしまっている事に気が付き愕然。。。!
「ヤバイこれっぽっちじゃ、本命のリズメロの撮影が出来ないよ?」
って真剣に焦りました。
本気で新浦安辺りへSDカード購入に行こうかと迷いましたが、偶然奥さんが
持参して来たコンデジからSDカードを移植する事が出来て、無事撮影可に。。。

よかったよかった。

tdr100220b_0379.jpg
(5周年のコスより、断然このセイラーの方が可愛いですね)

tdr100220b_0406a.jpg
(こちらでも片足上げポーズを首尾よくゲット。土曜日はちょっとついてた感じ)

tdr100220b_0321.jpg

で、こちらはおまけ。
お昼は、香港をご一緒させて頂いたお友達のご好意で、アンバの「花」でランチを
ご一緒させてもらいました。
香港の思い出話に花を咲かせながら、楽しくランチを頂きました。




スポンサーサイト
05:26  |  Tokyo Disney Resort  |  Trackback(0)

HKDLのお正月

2010.02.18 (Thu)

hkdl100211_0093.jpg
(この衣装が見たかったのです。大好きなこの衣装でパレードの先頭を飾るミニー)

旧正月のイベントで賑わうHKDLを訪れました。
(本館「Minnie Photo Gallery」で、今回の写真を公開中です! ご覧下さい。)

アジアの中国文化圏では旧暦のお正月が本当のお正月。
ここ香港もその例にもれず、旧正月のイベントが一年で一番盛り上がります。
十二支の干支も中国が本家。なので、今年の主役はもちろんティガーです。

この時期のHKDLは毎年趣向を凝らしたイベントと、何より中国民族衣装に
身を包んだキャラ達と会える事が、一番の楽しみなのです。
トップの真っ赤なミニーさんが、今回の一番のお気に入り。
この衣装は昨年から始まったミニパレードのものなのですが、単なるチャイナ
ドレスとは違って、ボトムがスカートになっているのがポイントでとてもキュート。
昨年は旧正月に訪れなかったので、ずっとこの衣装が気になっていたのです。
今回初めてお目にかかったのですが、やっぱり素敵な衣装でした。
これまでの旧正月の衣装の中で一番好きかも。

一方下の衣装は今年の旧正月の為に特別にデザインされた新作。
香港の人気女性芸能人「ケリー・チャン」デザインのチャイナドレスです。
色使いが新鮮だけれど、デザインがトラディショナルなシルエットなので、個人的には
今ひとつという感じかな。これだったら、一昨年(2008年)の「ビビアン・タム」が
デザインしたモダンチャイニーズの衣装の方が好きだなぁ。
(詳しくご覧になりたいかたは、本館「Minnie Photo Gallery」のHKDLからどうぞ)


hkdl_100212_0383.jpg
(ケリー・チャンがデザインした今年の衣装。でもミニパレードの方が好き)

hkdl_100212_0372.jpg
(もちろんこちら香港でも今年の主役はティガーです)

hkdl100211_0315.jpg
(こんな凛々しいミッキーが見られるのも旧正月ならでは)

毎回HKDLを訪れると一番楽しみにしているのがキャラグリ。
今回もチャイニーズの衣装に身を包んだキャラ達とたくさん触れ合ってきました。
ただちょっと残念だったのが、一年で一番混雑するこの時期だからなのか、クリス
マスやハロウィンの時期ほど、キャラ達と濃厚なグリが楽しめなかった点ですかね。
もともとキャラと遊ぶのが得意ではない事もあり、混雑した整列グリではどうしても
他のゲストに遠慮してしまうんですよね。。。(^^;

そんな訳で今回はあまりグリ関係の話題はないのだけれど、唯一嬉しかった事が
下のデイジーでしょうか。何となく気合の入ったポーズを取ってくれたかな、と勝手に
満足しています(笑)ハロウィンの時もそうでしたが、やっぱりデイジーは素敵ですね。
男女を問わず幅広いファンが多い事も頷けます。


hkdl100211_0082.jpg
(今回もデイジーにはやられました(笑)ちょっとこの悩殺ポーズはヤバイよね)

hkdl_100212_0367.jpg
(この二人はいつもいつもの可愛いすぎる♪)

hkdl100211_0077.jpg
(いつも元気なドナルドとあまり遊べなかったのがちょっと心残り)

hkdl_100212_0395.jpg
(プルートは今回もフレンドリーで元気いっぱいでした!)

hkdl_100212_0019.jpg
(今年のグーフィーは大人の貫禄を感じさせるね)

そんな訳で、今回はグリーティングの満足度はイマイチでしたが、代わりに予期せぬ
たくさんのお知り合いが出来て、とても刺激的で楽しい滞在になりました。

前回のクリスマスにご一緒させて頂いたお友達ご夫妻と、今回も偶然日程が
重なり、滞在中殆どご一緒させて頂きました。で、このご夫妻はとても社交的な
方なので、香港人のファンやキャスト、現地の日本人ファンにお知り合いが大勢
いらっしゃるのです。
普段はなかなかお近づきになれないそうした現地の人たちを、今回紹介して頂いた
おかげで、たくさんの皆さんとお知り合いになる事が出来ました。
みなさんとてもフレンドリーで楽しい方ばかりだったので、おしゃべりをしたり、
一緒にショーを楽しんだしして、素敵な時間を過ごす事が出来ました(^^
皆さんありがとうございました。この場をおかりして改めてお礼申し上げます。

次回は是非皆さんと、「エンチャッテッド・ガーデン」でキャラ達を囲んで楽しい
時間を過ごしたいなぁ、そう思って今回の旅行を締めくくりました。



【今回の撮影データ】

Nikon D40 + AF-S VR 70-200mm F2.8G IF 絞り優先AE 絞りF2.8
ISO800 -0.3段露出補正 ホワイトバランス-曇天 (パレード)

Nikon D40 + AF-S VR 18-200mm F3.5-5.6G IF 絞り優先AE 絞りF3.5
ISO800 -0.3段露出補正 AWB
内蔵フラッシュ併用 フラッシュ調光 -0.7補正 (グリーティング)


hkdl_100212_0483.jpg
(今年のミッキーは三変化。この衣装でミニパレードのトリを務めます)


22:41  |  Hong Kong Disneyland  |  Trackback(0)

World Airport Award 2009

2010.02.05 (Fri)

航空関係を専門とする英国の調査会社・Skytrax社から、国際空港のランキング調査
「2009ワールド・エアポート・アワード」が先日発表されました。
公私共に空港を利用する機会が多い事もあり、世界の空港には大変興味があります。
だから、こうしたランキングは興味津々な話題というわけです。

ではそのランキングをご紹介。

1. 仁川国際空港(韓国)
2. 香港国際空港(香港)
3. チャンギ国際空港(シンガポール)
4. チューリッヒ国際空港(スイス)
5. ミュンヘン国際空港(ドイツ)
6. 関西国際空港(日本)
7. クアラルンプール国際空港(マレーシア)
8. スキポール空港(オランダ)
9. 中部国際空港(日本)
10. オークランド国際空港(ニュージーランド)

個人的には昨年1位だった香港が2位に転落というのが実に残念。
香港空港は自分もその建設に関ったという思い入れもあり、実際に
世界で最も美しい空港だと思っているので、来年の1位返り咲きに
是非期待したいところです。
ちなみに香港空港は「飲食施設の充実度」では堂々の1位だったそうで。
やはりそんなところが香港ならではですね?(笑)

昨年3位だった仁川国際空港(韓国)が今年は1位に。
自分はまだ訪れた事のない空港ですが、会社の同僚の話ではとにかく
凄い巨大な空港らしい。是非訪れたい空港の一つです。

チャンギ、ミュンヘン、関空、クアラルンプール、中部国際のランクインは
やはりさすがという感じがします。
特に昨年DLPへの旅行で初めて利用したミュンヘンは、まことに美しい
空港だった事が強く印象に残っています。
ちなみに関空は「トイレの清潔さ」で、堂々第一位だそうです。

アメリカの空港が全くランクインしていないというのも何となく納得(笑)
美しさやセキュリティという点で、大きく減点されているんでしょうか。

関空と中部がランクインしているのにもかかわらず、成田は全くの圏外
だそうで。。。まぁそうだろうなぁ。お世辞にも便利で綺麗な空港とは
言えないし、香港などと比較してしまうと、旅客の導線も煩雑でわかり難い
感じは否めない。設計が古いから致し方ないのかもしれないけれど。

そこで密かに期待するのは、今年10月にオープンする「羽田空港」の
新国際線ターミナル。その規模こそ香港や仁川にははるかに及ばないものの、
デザインの美しさや導線の判りやすさでは、結構いい線を行っていると思うのだ。

ひょっとすると来年あたりのベスト10に、見事ランクインできるだろうか?
ちょっぴり楽しみでもあります。


(いつも楽しませて頂いているある方のブログを拝見して、今回このお題を拝借
させて頂きました m(_ _)m )


23:15  |  旅行  |  Trackback(0)

Fantasmic! 来ましたね

2010.02.04 (Thu)

dlr_show-15.jpg
(♪タタラタタターンター。。。タララッタ♪ ってあの音楽が流れるだけで泣けてきます)

既にご存知の方も多いと思いますが、TDSの10周年にあわせ噂の新ショー
「Fantasmic! (ファンタズミック!)」の公開が正式発表になりましたね。
蛇足だとは思いますが、このショーをあまりご存知ない方の為に簡単に解説
しますと。。。

オリジナルはアナハイムのDLのショーです。(写真上)
アメリカ川のトムソーヤ島の特設ステージを使用し上演されるショーです。
私が初めてこのショーを観たのは、初めてDLを訪れた時なので今から15年
以上前の事でした。その時は感動のあまり涙が止まらなかった記憶があります。
それだけの歴史があるショーにも関らず、いまだに本場での人気衰えずと
いうのもまことに凄い事ですね。

もう一つ、フロリダのWDWの「ディズニーハリウッドスタジオ」でも専用の特設
ステージが新規に建設されて、10年ほど前からこのショーの上演が始まりました。
内容はほぼ一緒ですが、DL版の目玉の一つである「ピーターパン」のシーンが
WDW版では「ポカホンタス」に置き換えられていて、ラストシーンも若干
変わってしまっています。
僕個人の感想としては、絶対にDL版の方が凄いです。WDW版では泣けません(^^;

さて、そこでいよいよTDS版ですが。。。正直どうなんでしょうねぇ。
公式発表のイメージイラストを見る限り、ちょっと微妙な雰囲気を感じるのは
私だけではないでしょう。
「なんか宗教っぽい匂いを感じる」なんて感想も見かけましたが、言われてみると
なるほど確かに。。。ですね(笑)

本家のDLとは根本的に違うショーになるのはほぼ間違いないでしょう。
初めてファンタズミックを見るゲスト層には、それなりに話題にはなるんでしょう。
でも、本家DLの洗礼を受けている多くのヲタさん達は、手強いですよ?OLCさん(笑)
否応無く本家との比較で観られてしまいますからねぇ。
そもそも、TDSの世界観と「Fantasmic!」って、微妙にずれていると思うのだけど。

まぁ、観る前からこんな文句ばかり言っていても仕方ありませんね。
例によって、うるさいヲタさんのたわ言だと読み流して頂ければ幸いです。
期待度50%位にしつつ、首を長?くしてお待ち申し上げたいと思います(笑)

(どうせ始まってしまえば、通うのは確実だし「リズメロ」みたいにすぐに違和感も
無くなってしまうんでしょうしね (^^; )




20:20  |  Tokyo Disney Resort  |  Trackback(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。